ユナイテッドOBが古巣の現状を痛烈批判 「ここ4、5年、クラブの判断は腐っている」

チームの成績不振から来週にも解任されると報じられているジョゼ・モウリーニョ監督【写真:Getty Images】
チームの成績不振から来週にも解任されると報じられているジョゼ・モウリーニョ監督【写真:Getty Images】

「過ちを犯せば、最終的に責任を取るのはトップだ」

「ここ4、5年、クラブの判断は腐っている。トップもそれを認めなければいけないだろう。もし私が誰かを雇ったとして、その人間が過ちを犯せば、最終的に責任を取るのは私だ。私は立ち上がり、力不足だったと言わなければいけないだろう」

 2013年にサー・アレックス・ファーガソン元監督が解任して以降、リーグ優勝から遠ざかるなど歯車の狂った名門ユナイテッド。ネビル氏は監督の手腕よりも、クラブ側に問題があると警鐘を鳴らしていた。

(Football ZONE web編集部)

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング