レアル主将DFラモスが高精度FK5連発! 再生140万回超…ファン称賛「完璧」「美しい」

レアル・マドリードの主将DFセルヒオ・ラモス【写真:Getty Images】
レアル・マドリードの主将DFセルヒオ・ラモス【写真:Getty Images】

ラモスがSNSに動画投稿、新加入のベルギー代表GKクルトワとFK対決

 レアル・マドリードのキャプテンを務めるスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが自身の公式インスタグラムを更新し、公式戦3試合未勝利のチーム状況を受けて「道が険しい時、もっと努力しなければならない」と思いを綴り、今季加入のベルギー代表GKティボー・クルトワを相手にFKを5連発で決める動画を公開した。

【PR】Jリーグや海外リーグ戦だけじゃない!マルチ画面型視聴者参加サッカー実況番組『J.ZONE PLUS』もどうぞ!

 レアルは現地時間2日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第2節CSKAモスクワ戦で0-1と敗戦。3試合連続ノーゴールで未勝利が続き、批判の声が強まっている。そんななか、ラモスが公式インスタグラムを更新。チームを鼓舞するかのように「道が険しい時、もっと努力しなければならない」と記し、1本の動画を投稿した。

 トレーニング中の風景を撮影したもので、ペナルティーエリアの外にボールをセットしたラモスがベルギー代表の守護神クルトワと対峙。今夏のロシア・ワールドカップで大会MVPを受賞したクロアチア代表MFルカ・モドリッチら同僚が見守るなか、壁を想定したセット越しに正確なキックを披露し、左右に蹴り分けながら次々とネットを揺らした。高精度のFKにクルトワもなす術がなく、ラモスは5本のキックを沈めている。

 真横で静観していたモドリッチらも驚いた表情を浮かべ、FKを連続で決めたラモスは満足気な様子で切り上げると、最後はカメラに向かってポーズを取りながら愛嬌たっぷりの仕草を見せた。

 動画は公開から8時間で再生回数140万回を超えるほどの反響を呼んでおり、スペイン紙「ムンド・デポルティーボ」は「ラモスがクルトワの欠点を露わにする動画をSNSに投稿した」と報じている。コメント欄では「完璧だ」「さずがキャプテン」「試合で見たい」「世界最高のDFだ」「クレイジー」「ブラボー」「美しいキック」など賛辞が並んだ。

 エースとして活躍したポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがユベントスに今季移籍し、チームの弱体化が叫ばれるなかで苦戦を強いられているが、キャプテンを中心に巻き返しを図れるだろうか。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング