アグエロの“プレミア最多得点記録”を予言 マンC同僚が称賛「プレミアのレジェンド」

マンチェスター・シティFWアグエロ【写真:Getty Images】
マンチェスター・シティFWアグエロ【写真:Getty Images】

ブライトン戦でゴールを決めてプレミア通算148得点 シアラーの260得点まであと112

 マンチェスター・シティのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロは、現地時間9月29日のプレミアリーグ第7節のブライトン戦(2-0)で1ゴールを決め、リーグ通算148得点とした。同僚のポルトガル代表MFベルナルド・シルバはこの小さな点取り屋の偉大さに感銘を受けている様子で、称賛とともにあと112得点という長い道のりに思えるプレミアリーグ得点記録にも手が届くと主張している。英公共放送「BBC」が報じた。

 現在のプレミアリーグ最多得点記録を持つのは元イングランド代表キャプテンで、現在は解説者として活躍するアラン・シアラー氏の260得点。アグエロの148得点というのはシアラー氏がニューカッスルで記録した得点数に過ぎず、ブラックバーン時代にさらに112得点を決めており、その差は大きい。

 しかし、昨季からシティでプレーするシルバは「彼ならたどり着けると思う。彼にはポテンシャルがある」と30歳のアグエロが新記録を打ち立てる可能性があると語っている。

「毎シーズン、彼はゴールを決めている。僕らは彼がマンチェスターにさらなるタイトルをもたらしてくれることを願っている」


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング