英代表DFマグワイア、レスターと新契約で感謝 「このクラブとどこまで行けるか楽しみ」

レスターのイングランド代表DFマグワイア【写真:Getty Images】
レスターのイングランド代表DFマグワイア【写真:Getty Images】

ロシアW杯のパフォーマンスでユナイテッド移籍浮上も…レスターと新たに5年契約

 レスター・シティのイングランド代表DFハリー・マグワイアは先日、同クラブと新たに5年契約を締結した。新契約締結についてマグワイアは、クラブと代表で素晴らしい1年を送ったことが報われたと主張した。

 25歳のマグワイアはロシア・ワールドカップ(W杯)でイングランド代表として出場。CBとして7試合でプレーし、1ゴール1アシストをマークするなど印象的なパフォーマンスを見せた。その働きが多くのクラブの目に止まり、今夏の移籍市場ではマンチェスター・ユナイテッドへの移籍も噂されていた。

 しかし、マグワイアは最終的にレスター残留を決め、先日5年契約を締結。英スポーツ放送局「スカイスポーツ」の取材に応じたマグワイアは、レスターへの感謝を口にしている。

「明らかなのはW杯が終わって帰国した後、会長と対面して彼らが何をしたいのかを再確認したんだ。レスターは、イングランド代表としてのW杯の成功と素晴らしい1年に報いたいと思ってくれた。僕は将来的なことを考え、このクラブとどこまでいけるかを楽しみにしているんだ」

 加えて、マグワイアは自身の近年の戦いを振り返っている。

「過去2年間は僕にとって目覚ましいものだった。ハル・シティは降格してしまったが、その後、昨シーズンにレスターという偉大なクラブに加わることができた。そして僕はプレミアリーグの全試合に出場し、W杯に挑むイングランド代表の一員となり、準決勝に進出した。これらは僕が本当に誇りに思っていることなんだ」

 スターダムを一気にのし上がったマグワイア。今後はどんな成長曲線を描いていくのだろうか。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

(Football ZONE web編集部)

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング