W杯王者フランスは「攻撃のロケットを持っている」 独代表FWが“爆発力”を称賛

ドイツ代表FWドラクスラー【写真:Getty Images】
ドイツ代表FWドラクスラー【写真:Getty Images】

ドラクスラーが冷静に分析 「ドイツは意外性のある動きに欠けている」

 ドイツ代表は現地時間6日に、UEFAネーションズリーグでフランス代表と対戦する。この試合を前に、フランスのパリ・サンジェルマン(PSG)でプレーするドイツ代表FWユリアン・ドラクスラーが、相手の良さを称えた。ドイツメディア「WAZ」などが報じている。

 今やフランス代表のスーパースターとなったFWキリアン・ムバッペと、PSGで同僚のドラクスラー。ロシア・ワールドカップ(W杯)王者となったフランスと、グループリーグ敗退を喫したドイツと何が違うかを尋ねられると、「フランスは攻撃のロケットを持っているところだね。彼らは自由でシステムにとらわれず、すごいことをやってのける。1対1でも1対2の場面でも勝つことができる」とコメント。スピードに満ち、爆発的な攻撃力を有すると相手を称えた。

 同選手は続けて「ドイツは今のところ、フランスの個々の選手が持つ、そういう意外性のある動きに欠けている。僕らは自分たちのシステムでプレーし、パスサッカーを標榜している。でも、どのチームも守りが良くなっているし、ドリブルでスペースを作ることができる選手が求められている。サッカーはどんどん、そういう方向に進化していっている。その点でフランスは僕らに勝っている。そのギャップを再び埋めていきたいと思う」と冷静に分析し、目標を定めた。

 ドイツはW杯グループリーグ初戦でメキシコに0-1と敗れ、第2戦のスウェーデン戦は2-1で勝利したものの、最後の韓国戦で0-2と黒星を喫し、史上初の1次リーグ敗退を喫した。あれからまだ2カ月と少ししか経過していないが、続投したヨアヒム・レーブ監督の下でなんとか立て直し、W杯新王者となったフランスの“ロケット的な威力”を抑えることができるだろうか。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング