元英代表MFベッカム級の一撃! 浦和MF阿部、ワールドクラスの豪快FK弾で反響

浦和レッズMF阿部【写真:Getty Images】
浦和レッズMF阿部【写真:Getty Images】

J1第23節清水戦、浦和の元日本代表MF阿部が鋭く曲がる圧巻のFKゴール

 浦和レッズは19日のJ1第23節清水エスパルス戦に臨み、0-1と劣勢で迎えた前半11分に元日本代表MF阿部勇樹が豪快なFKを叩き込み、“ベッカム級”と話題を呼んでいる。

【PR】試合当日に密着したDAZN×名古屋グランパスのドキュメンタリー番組『The Locker Room』配信中!

 試合は開始6分にMF金子翔太の一撃で清水に先制される苦しい立ち上がりとなった浦和だったが、同11分にすぐさま同点に追いつく。鮮烈なゴールを叩き込んだのは阿部だった。

 相手のペナルティーエリア前で浦和がFKを獲得。通常、元日本代表MF柏木陽介がキッカーを務めるがこの日は不在とあって阿部がボールの前に立った。思い切りよく右足を振り抜くと、勢いよく飛んだボールは鋭く曲がってゴール右上に突き刺さる。相手GK六反勇治の手をすり抜ける圧巻の一撃だった。

 DAZN公式ツイッターでは阿部のゴール動画を公開し、「“アベッカム”炸裂」と絶賛。世界的なFKの名手として活躍した元イングランド代表MFデイビット・ベッカムの名前と引っ掛けて”アベッカム“と呼ばれることもある阿部が、そのキック精度を存分に見せつけた。返信欄では「元々はFKの名手」「やっぱりフリーキック蹴ってほしー」との声が上がった。

 2016年7月の柏レイソル戦で6年ぶりのFKを沈めた際にも海外メディアから称賛された阿部のキックだが、36歳の右足は今も衰え知らずのようだ。

【PR】初月は無料期間! DAZNの見逃し配信で最新試合をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング