乾のライバル!? ベティス副会長、ブラジル&ポルトガル代表MFの“二枚獲り”を熱望

(左から)インテルMFジョアン・マリオ、トットナムMFルーカス・モウラ【写真:Getty Images】
(左から)インテルMFジョアン・マリオ、トットナムMFルーカス・モウラ【写真:Getty Images】

フェレール副会長がインテルのマリオとトットナムのルーカス獲得に関心

 日本代表MF乾貴士が所属するベティスに、ワールドクラスの“猛者コンビ”を獲得する可能性が浮上している。ロレンゾ・ セラ・フェレール副会長が、トットナムのブラジル代表MFルーカス・モウラとインテルのポルトガル代表MFジョアン・マリオの獲得を熱望しているという。スペイン紙「エル・デスマルケ」が報じている。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNで、ベティス・乾貴士の「パスコースの限定力」を見よ!

 昨季インテルで10番を背負った万能MFと、今年1月にパリ・サンジェルマンからトットナムに加入したばかりのブラジル人アタッカーが、ロシア・ワールドカップで世界的な評価を高めた乾の強力ライバルになるかもしれない。

「マリオとモウラ? 彼らは偉大なフットボーラーだ。もしも、我々に可能性があるなら、彼らを獲得したい」

 記事によれば、フェレール副会長は“ダブル獲り”に意欲を燃やしているという。スペインの古豪は今オフに乾ら計6選手を補強したが、さらなるチーム強化の野心を滲ませる。

「我々は現実的にならなければいけない。自分たちが何をすべきか知るべきだ。我々はチーム強化のために経済的なポテンシャルを最大限に配分したい。すでに6人を補強した。美しいゴールなど活躍した選手と入れ替えたのだ。我々は進化したと考えている。昨年と同じ結果を残すのは難しいかもしれない」

 昨季6位と躍進し、UEFAヨーロッパリーグの出場権を獲得したベティス。わずかに手が届かなかったCL出場圏内に向けて、さらなる補強に打って出るのだろうか。

【PR】サッカー観るならDAZN! 今なら1カ月無料で体験可能!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング