ベティス乾、“8番姿”公開で背番号変更を報告 「ユニフォームを買って頂いた皆さん…」

ベティスMF乾貴士【写真:Getty Images】
ベティスMF乾貴士【写真:Getty Images】

フランクフルト、エイバル時代に続き、8年連続で「8番」を着用することに

 今季からベティスに加わった日本代表MF乾貴士。ロシア・ワールドカップ(W杯)での鮮烈な2ゴールから始まり、クラブでの食事で熱唱する姿が拡散されるなどすでに話題を振りまいているが、自身のツイッターで開幕直前に背番号が変更となったことを伝えている。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNで、ベティス・乾貴士の「パスコースの限定力」を見よ!

 乾は「あー、もっと上手くなりたい!! 自分の実力のなさを痛感してます!! よし!頑張ろう」とチームメイトとトレーニング中に笑顔を見せる写真を投稿している。しかし、乾の右胸元の番号を見てみると、入団時からこれまで着用してきた14番ではなく、8番になっている。

「ちなみに、背番号が14から8に変わりました! 14のユニフォームを買って頂いた皆さん、すいません」

 こうフォロワーやファンに向けて謝っているが、乾にとって「8」は海外生活では馴染みのある背番号だ。ブンデスリーガのフランクフルト、そして昨季まで所属したエイバルを含めて計7シーズンにわたって8番を身につけている。

 なお乾が背番号変更を発表した一方、ベティスの公式サイトは日本時間15日朝9時時点で14番のままになっているのは大らかなお国柄といったところかもしれない。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング