初タッチの衝撃! レアルの新ネイマール、美技バックヒール股抜きに反響「パーフェクト」

レアル・マドリードの新星FWヴィニシウス【写真:Getty Images】
レアル・マドリードの新星FWヴィニシウス【写真:Getty Images】

ヴィニシウスがミラン戦のファーストタッチでいきなり本拠地のファンに技術を誇示

 レアル・マドリードの期待の新戦力、“新ネイマール”ことブラジル人FWヴィニシウス・ジュニオールが現地時間11日に行われたACミランとのフレンドリーマッチで本拠地サンチャゴ・ベルナベウに初登場。ファーストタッチでいきなりバックヒールの股抜きを決め、「印象的なショーを見せた」「まさに彼の意志表明だ」と注目を集めている。

【PR】Jリーグや海外リーグ戦だけじゃない!マルチ画面型視聴者参加サッカー実況番組『J.ZONE PLUS』もどうぞ!

 ブラジルの名門フラメンゴに所属していた2017年、16歳にしてレアルと破格の4500万ユーロ(約58億円)で移籍合意した逸材は、18歳となった今年7月にチームへ合流。インターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)のアメリカ遠征メンバーに名を連ねると、現地時間7日のASローマ戦(2-1)に続き、11日のACミラン戦(3-1)でも魅せた。

 後半32分、スペイン代表MFマルコ・アセンシオに代わって途中出場。ファーストタッチで左サイドのスペイン人MFセルヒオ・レギロンから縦パスを受けると、自陣に戻りながら右足ヒールでチップするようにボールを中央に方向転換させ、マーカーの股を抜いてスペイン人MFダニ・セバージョスに鮮やかなパスを通した。

 他にも、シザーズや華麗なステップを見せるなど本拠地サンチャゴ・ベルナベウのレアルサポーターの前で持ち前のテクニックを披露した。スペイン紙「AS」は「誰か気付いた? ヴィニシウスはベルナベウでのファーストタッチでこれを行った。まさにパーフェクトヒール。彼の意志表明だ」と称賛。英スポーツメディア「スポーツ・バイブル」も、「ヴィニシウスは残り13分でベルナベウデビューを果たしたが、インパクトを残すのにそう時間はかからなかった。このキッドはボールに触れると何かスペシャルなことをやってのける」と伝えている。

 絶対的エースだったポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがユベントスへ電撃移籍し、戦力ダウンが囁かれるレアル。ブラジルの先輩FWネイマール(パリ・サンジェルマン)の系譜を継ぐ選手として脚光を浴びるヴィニシウスだが、期待は日に日に大きくなっているようだ。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング