「自信を持っている」 レアル、前倒し加入の“ネイマール二世”が新天地での活躍を確約

レアルに前倒し加入したFWヴィニシウス・ジュニオール【写真:AP】
レアルに前倒し加入したFWヴィニシウス・ジュニオール【写真:AP】

フラメンゴから獲得した18歳のヴィニシウス・ジュニオールへ高まる期待

 レアル・マドリードはUEFAチャンピオンズリーグ(CL)4連覇、そしてリーガ・エスパニョーラのタイトル奪還に向けたシーズンとなるが、フレン・ロペテギ新監督が指揮する陣容は現状で例年よりもやや心許ないものとなっている。そのなかで鍵を握るのは18歳のニュースター候補、ブラジル人FWヴィニシウス・ジュニオールだ。スペイン紙「マルカ」によると、クラブ公式テレビ番組に出演し、「自信を持っている」と宣言している。

【PR】Jリーグや海外リーグ戦だけじゃない!マルチ画面型視聴者参加サッカー実況番組『J.ZONE PLUS』もどうぞ!

 リーガ開幕まで2週間を切ったが、レアルの補強ペースが上がっていない。ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドはフロレンティーノ・ペレス会長との確執が囁かれるなかでセリエA絶対王者ユベントスへの移籍を決断。また、ロシア・ワールドカップ(W杯)で大会MVPに輝いたクロアチア代表MFルカ・モドリッチにもインテルへの移籍が取り沙汰され、チェルシーのベルギー代表GKティボー・クルトワとMFエデン・アザールの獲得も進まない事態となっている。

 この状況で発奮を求められるのは、10代から20代前半の若手選手たちだ。フラメンゴで“ネイマール二世”と注目されたヴィニシウスは2019年からの加入予定だったが、前倒しして新シーズンから合流する。クラブの高い期待がうかがえるが、本人もそれに応えようとの思いを持っているようだ。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング