W杯賞金、優勝フランスと準優勝クロアチアの格差11億3000万円 16強の日本は?

各国の賞金額が決定したが、優勝国フランスは42億7000万円が与えられる【写真:Getty Images】
各国の賞金額が決定したが、優勝国フランスは42億7000万円が与えられる【写真:Getty Images】

分配される賞金総額は過去最高450億円! フランスは42億7000万円…日本は13億5000万円

 ロシア・ワールドカップ(W杯)は、フランスが母国開催の1998年大会以来、20年ぶり2度目のW杯制覇で幕を閉じた。大会各賞も発表された一方、過去最高の4億ドル(約450億円)が分配される各国の賞金額も決定している。

【PR】J.ZONE PLUSがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

 今大会の出場全32カ国にはそれぞれ大会準備費として150万ドル(約1億7000万円)が分配され、入国移動費や滞在費なども支給。そのうえで成績に応じた賞金額が上乗せされるなか、グループリーグ敗退国には800万ドル(約9億円)が与えられる。

 日本を含むベスト16は1200万ドル(約13億5000万円)、ベスト8は1600万ドル(約18億円)となる一方、4位のイングランドは2200万ドル(約24億7000万円)、3位のベルギーは2400万ドル(約27億円)。またフランスに2-4と敗れて準優勝のクロアチアは2800万ドル(約31億4000万円)、優勝国のフランスは3800万ドル(42億7000万円)で、優勝国と準優勝国の格差はおよそ11億3000万円となっている。

【ロシアW杯賞金額】
▼グループリーグ敗退国=800万ドル(約9億円)
セネガル/イラン/韓国/ペルー/ナイジェリア/ドイツ/セルビア/チュニジア/ポーランド/サウジアラビア/モロッコ/アイスランド/オーストラリア/コスタリカ/エジプト/パナマ

▼ベスト16=1200万ドル(約13億5000万円)
日本/コロンビア/スペイン/デンマーク/メキシコ/ ポルトガル/スイス/アルゼンチン

▼ベスト8=1600万ドル(約18億円)
ウルグアイ/ブラジル/スウェーデン/ロシア

▼4位=2200万ドル(約24億7000万円)
イングランド

▼3位=2400万ドル(約27億円)
ベルギー

▼準優勝=2800万ドル(約31億4000万円)
クロアチア

▼優勝=3800万ドル(約42億7000万円)
フランス

【PR】サッカー観るならDAZN! 今なら1カ月無料で体験可能!

(Football ZONE web編集部)

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング