FIFAランク3位たる所以!? ベルギー代表GKが練習後の“斬新な後片付け”動画を公開

カステールスが自身のツイッターで斬新なボール回収を披露している【写真:Getty Images】
カステールスが自身のツイッターで斬新なボール回収を披露している【写真:Getty Images】

控えGKカステールスが正確なキックで次々とボールケースに蹴り込む

 ベルギー代表は現地時間14日、ロシア・ワールドカップ(W杯)3位決定戦でイングランド代表と対戦する。今大会はFIFAランキング3位にふさわしい戦いぶりを見せている“レッドデビルズ(赤い悪魔)”だが、大一番を前に控えGKクーン・カステールスが自身のツイッターで斬新なボール回収を披露している。

 ドイツ1部ヴォルフスブルクで正守護神として君臨するカステールスは、セービングだけでなく足元の技術にも定評がある。今大会はティボー・クルトワ(チェルシー)がレギュラーとして全試合にフル出場しているため出番はないが、トレーニングではそのキック精度の高さを見せつけている。

「どうだ、これがトレーニング後にボールを回収する新しい方法だ!」

 カステールスは14日、自身の公式ツイッターで動画を公開。練習後、散らばったボールをスタッフが手に持つ回収ケースに向かって正確な左足のキックで次々と蹴り入れ、全てのボールが収まるとスタッフはそのまま袋の口を閉じ、見守った同僚とスタッフからは拍手が沸き起こった。

 ベルギーサッカー協会もこの投稿をリツイート。これまで数多くの有望なGKを輩出してきたベルギーだが、練習のさりげないワンシーンからもそのレベルの高さがうかがえる。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング