監督、同僚、英雄も大絶賛! 躍進クロアチアを支える主将モドリッチが愛される理由

躍進のクロアチア代表を支える主将モドリッチ【写真:Getty Images】
躍進のクロアチア代表を支える主将モドリッチ【写真:Getty Images】

20年ぶりのW杯ベスト4進出を牽引 「人生の中で最高のプレーをしている」

 ロシア・ワールドカップ(W杯)で20年ぶりの準決勝進出を果たしたクロアチア。その原動力は、主将のMFルカ・モドリッチ(レアル・マドリード)であることに異存はないだろう。スペイン紙「エル・パイス」は、そのモドリッチを特集。監督や同僚だけでなく、大先輩やディエゴ・マラドーナ氏らの絶賛の声を紹介している。

「彼は何年もの間、その質を見せてきた選手だ。勝利への野心を示し、それをどうやっていくべきかをチームメイトにも伝播させた。チームはいつも彼に期待しているし、ルカは全てが可能だ。そして人生の中で最高のプレーをしている」

 ズラトコ・ダリッチ監督は、現地時間11日のイングランド戦を控えた会見で大黒柱を褒めちぎった。リップサービスの側面は全くないだろう。準決勝までの5試合で合計485分間もプレーし、2得点1アシスト。特に2試合連続となった準々決勝ロシア戦ではパス112本のうち93本成功、そして魂のドリブル突破でチームを鼓舞するなど、ナンバー10の存在感はあまりに大きい。

 得点源であるFWマリオ・マンジュキッチも、「長年にわたって彼は素晴らしいレベルでプレーしてきた、今まで見た中で一番エレガントなMFで、一生懸命プレーする。僕らにとってのキャプテンで、彼に従っていくだけだ」と全幅の信頼を寄せているほどだ。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング