ベルギーの宿泊先に思わぬ形で日本人選手が登場? レクリエーション対決で出題

ベルギー代表のリフレッシュのために設けられたレクリエーションで、思わぬ日本人選手が登場したようだ【写真:AP】
ベルギー代表のリフレッシュのために設けられたレクリエーションで、思わぬ日本人選手が登場したようだ【写真:AP】

稲本が写真クイズで出題される

 ベルギー代表はロシア・ワールドカップ(W杯)で32年ぶりのベスト4進出を決め、現地時間10日の準決勝でフランス代表との対戦を控えている。悲願の初優勝を目指す“レッドデビルズ”だが、リフレッシュのために設けられたレクリエーションで、思わぬ日本人選手が登場したようだ。

【PR】J.ZONE PLUSがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

 ベスト16では日本代表に2点を先行されながらも、3連続得点で歴史的な大逆転勝利を収めたベルギー。ベスト8では優勝候補筆頭のブラジル代表を2-1で撃破し、一気に優勝ムードが漂ってきている。

 次の試合までひと段落となったベルギーは気分転換の目的も兼ね、ロベルト・マルティネス監督やティエリ・アンリコーチらスタッフ陣も参加したレクリエーションを宿泊先で開催。4チームに分けられ、様々な項目で対決を行うという企画だ。

 そんななか、“フォト・ラウンド”という、写真に写っている選手の名前を当てるというクイズも実施されていたのだが、元クロアチア代表FWイヴィツァ・オリッチや元アルゼンチン代表DFネストル・センシーニなどの名選手らと並び、元日本代表MF稲本潤一も出題されていた。

 稲本は2002年に行われた日韓W杯グループリーグ初戦でベルギーと対戦し、2-2の激闘となった一戦で、一時勝ち越しとなるゴールを奪っていた。そのような経緯もあり、ロシアの地で稲本が予期せぬ形で登場することになったのかもしれない。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング