ベルギー監督、難敵フランスに「恐れずに戦う」も… ムバッペ封じは「かなり難しい」

準決勝フランス戦のムバッペ対策について、ベルギー代表のマルティネス監督が本音を吐露した【写真:Getty Images】
準決勝フランス戦のムバッペ対策について、ベルギー代表のマルティネス監督が本音を吐露した【写真:Getty Images】

準決勝でのムバッペ対策についてマルティネス監督が本音

 ベルギーは現地時間の10日、ロシア・ワールドカップ(W杯)準決勝でフランスと対戦する。1986年のメキシコW杯以来の大舞台に導いた、ロベルト・マルティネス監督は、米スポーツ専門テレビ局「ESPN」の取材に応じ、フランスを相手に「恐れずにプレーすることが必要不可欠」と語った。

 “赤い悪魔”は、16強で日本を相手に0-2の危機的状況から逆転勝利を収め、準々決勝では5度のW杯覇者のブラジルを2-1で下して32年ぶりの4強へと勝ち上がった。マルティネス監督は、大一番となるフランス戦に向け、「絶対に恐れずに臨まなければならない」と断言し、「もし恐怖心を持ってプレーすれば、実際の力が発揮できない。恐れずに戦うことが、我々に最も必要なことの一つかもしれない」と語った。

 また、「選手たちの“団結力”が大事だ」とも話し、「この大会を制するにはチームとして、コレクティブなプレーが不可欠だと考えている」と続ける。ベルギーは育成に力を入れ、10年以上かけて若い才能を育ててきた。この“黄金世代”がどこまで頑張れるかと問われると、「今の世代は偶然の産物ではない。ベルギーサッカーが非常に明確なシステムを作ったんだ。若いタレントを育てることにフォーカスし、すでに新たな世代がこのW杯に利益をもたらしている」と胸を張った。

 マルティネス監督は、フランスとの準決勝を「似た者同士の戦い」になると予想。その一方で、強豪アルゼンチン戦でフランス勝利の立役者となったFWキリアン・ムバッペを止めることは「かなり難しい。簡単な答えはないと思う。なぜなら、ムバッペは特にカウンターアタックの場面で、非常に優れた選手だ」と、警戒を強めていた。

【PR】サッカー観るならDAZN! 今なら1カ月無料で体験可能!

(Football ZONE web編集部)

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング