日本は練習なしで、ベルギーは万全!? PK戦への見解で両監督一致も対策に差異

「ネットを揺らす癖をつけさせる準備はしている」

「あらゆることを想定して準備しなければならない。PK戦もそうだ。選手たちはしっかりと練習している。しかし、緊迫した状態をシミュレーションするのは、トレーニングではできないことだ。だが、それでもネットを揺らす癖をつけさせる準備はしている」

 日本の記者会見で西野朗監督は、PK戦の練習について「あまり意味のないトレーニング」と指摘。「あの精神状態をトレーニングで作るのは不可能」という見解ではマルティネス監督と一致したものの、「一度もピッチで練習しておらず、明日はそこに至る前に決着をつけたい」と語っていた。

 果たして、両者のこのアプローチの違いが試合結果に影響を及ぼすことはあるのだろうか。

(Football ZONE web編集部)

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング