「ドイツを脱落の泥沼に追い込む」 韓国の歴史的な番狂わせを母国メディア絶賛

韓国代表の歴史的な番狂わせを母国メディアも絶賛している【写真:Getty Images】
韓国代表の歴史的な番狂わせを母国メディアも絶賛している【写真:Getty Images】

韓国が王者ドイツに2-0と歴史的勝利

 韓国代表は現地時間27日、ロシア・ワールドカップ(W杯)グループリーグ最終戦でドイツ代表と対戦し、2-0と勝利した。韓国メディアは、母国チームが前回王者に食らわせたアップセットに称賛を送っている。

 韓国メディア「ベストイレブン」は、「歴史的な展開…なぜもっと早くこのようなサッカーができなかったのか」との見出しを打って特集。結果的には1勝2敗でグループリーグ敗退が決まったものの、「まるで引きずり込むかのように“ディフェンディングチャンピオン”のドイツを脱落の泥沼に追い込むことに成功した」と、16強進出を狙った王者を最下位に転落させた戦いぶりに賛辞を送っている。

 2試合を終えて「勝ち点0」で迎えた最終戦のドイツ戦だったが、「全ての選手がこの日が人生の最後だというように、とにかく走った」と、チーム一丸となったハードワークで試合に臨み、「韓国の闘魂とパッションに世界チャンピオンは追い立てられ、プレッシャーとなった」と、韓国の意地が格上のドイツを凌駕したと説明している。

「結果論ではあるが、なぜもう少し早くこのようなサッカーができなかったのだろうか」と、2連敗により試合前の時点でグループリーグ突破がほぼ絶望的な状況となっていたことを憂いた一方、「それでも韓国は最後のドイツ戦で誰もが予想できなかった奇跡を作り出し、全国民に大きな喜びをプレゼントした。全員の闘魂が作る幻想的な勝利、今からでもこのようなサッカーができて良かった」と、“ラストダンス”での健闘を讃えた。

 決勝トーナメント進出の目標を達成することなくロシアの地を去ることになった韓国だが、王者撃破の爪痕を残し、有終の美を飾って大会を後にした。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング