韓国代表監督、メキシコ戦へエースのソン・フンミンを絶賛 「彼はアジア最高の選手」

韓国代表シン・テヨン監督は、メキシコ戦へエースのソン・フンミンを絶賛している【写真:Getty Images】
韓国代表シン・テヨン監督は、メキシコ戦へエースのソン・フンミンを絶賛している【写真:Getty Images】

シン・テヨン監督は「真の力を見せてくれるだろう」と期待

 韓国代表はロシア・ワールドカップ(W杯)グループリーグ初戦でスウェーデンに0-1で敗れ、23日の第2戦では世界王者ドイツを破ったメキシコと対戦する。チームを率いるシン・テヨン監督は初戦で不発に終わったエースFWソン・フンミンを「アジア最高の選手」と絶賛し、活躍に期待を懸けた。英紙「デイリー・メール」が報じている。

 韓国は18日の初戦でスウェーデン相手にゴールを奪えず、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の判定で与えたPKを決められて0-1で敗戦。ドイツ、メキシコとも同居する「死の組」で厳しいスタートとなった。

 グループリーグ突破に向けて落とせないメキシコとの第2戦だが、シン・テヨン監督は大黒柱であるソン・フンミンの活躍が必要不可欠だと考えているようだ。

 指揮官は前日会見で「私は彼がアジア最高の選手だと思っている」とソン・フンミンを絶賛。初戦の展開について「スウェーデン戦では多くの困難があった。守備的な戦いを強いられ、彼を犠牲にして最高の能力を発揮することができなかった」とした一方、次なる戦いに向けては「明日(メキシコ戦)は彼により多くのスペースがあるだろうし、真の力を見せてくれるだろう」と語っている。

 プレミアリーグ3位の強豪トットナムで不動のレギュラーとして活躍。25歳のストライカーはW杯という大舞台で母国を救う活躍を見せることができるだろうか。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング