韓国は「偉大なライバル」 ドイツ撃破のメキシコ監督、キープレーヤーに挙げたのは?

メキシコ代表のオソリオ監督は韓国を警戒している【写真:Getty Images】
メキシコ代表のオソリオ監督は韓国を警戒している【写真:Getty Images】

オソリオ監督は韓国MFキ・ソンヨンとFWソン・フンミンを警戒

 メキシコ代表がロシア・ワールドカップ(W杯)グループリーグ初戦で前回優勝国のドイツを撃破したことは、今大会で大きなサプライズとなった。現地時間23日に迎える第2戦の韓国戦は決勝トーナメント進出のための大事な一戦となるが、ファン・カルロス・オソリオ監督に全く慢心はなさそうだ。

 試合前日会見に出席したオソリオ監督は「ドイツとの戦いには満足している」、「我々はプロフェッショナルな集団だ。責任を受け止めているし、期待を多く背負っている。その中で素晴らしいチャンスを得たし、準備万端だ」と話した。ドイツ戦(1-0)では超高速カウンターと魂のこもったディフェンスで世界中を感嘆させたが、対戦相手が世界王者から韓国に変わっても入念な準備は変わらないようだ。

「我々は韓国を偉大なライバルとして位置付けている。スウォンジーでプレーするセントラルMFのキ・ソンヨン、トットナムでプレーするソン・フンミンは数多くのポジションでプレーできる。そして私はフース・ヒディンクの元を訪れた時、2002年の偉大なW杯でのことを話したこともある。難しい相手になるだろうし、深くリスペクトしているが、勝つチャンスはあると思っている」

 キープレーヤーを挙げるとともに、日韓W杯で指揮を執ったヒディンク氏の名前を出すなど、韓国サッカーに熟知していることを示唆した。

 その一方でチーム状況について問われると「選手たちには自信、信頼感、リスペクトという3つの要素がある。そして我々は全員回復している、23人全員が万全の状態で、韓国のような偉大なライバルと相対する準備ができている」と心身ともにコンディショニングが上手くいっていると自負している。

 W杯初戦で世界を驚かせた中米の雄は、アジアの虎相手にも全力で挑む所存だ。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング