Soccer Magazine ZONE No,8 2015年6月24日(水)発売

ドイツに学べ! ~奥寺康彦が見た世界最先端のサッカー~

2014年、ブラジル・ワールドカップで世界の頂点に立ったドイツ。

正確な技術と、高度な戦術が融合したサッカーは記憶に新しい。

ドイツ代表の基盤であるブンデスリーガは、

世界一の観客動員数を誇り、多くの人々を熱狂させている。

ドイツが一時の低迷期を完全に脱して、

再び世界をリードするようになったのはなぜなのか――。

かつてブンデスリーガで9シーズンにわたって活躍した、

奥寺康彦をナビゲーターに迎えて、“ドイツの今”を見ていこう。

そこには、進化し続けるサッカーの未来がある。

 

変わるJリーグの今

23年目のJリーグには、大きな変革の波が訪れている。

今季から2ステージ制へと移行しただけでなく、

新たなニューカマーが誕生し、各クラブも活発な動きを見せている。

そうしたJリーグの今を追った。

 

フットボールを愛する“音楽人”

息を切らしながら、汗でユニホームをぬらしながら。

それでも彼らはボールを蹴ることを止めようとはしない。

フットボールのためになるなら、

客寄せパンダになったっていいと思っている。

そこにあるのは純粋な、ただ純粋な、

「フットボールが好き」という思いなのだ。

2015_08_cover

2015_08_contents

2015_08_next

トレンド

ランキング