W杯4大会連続得点のC・ロナウドをポルトガル代表監督も称賛 「次のW杯でも得点してほしい」

ポルトガル代表フェルナンド・サントス監督は、W杯4大会連続得点のC・ロナウドを称賛している【写真:Getty Images】
ポルトガル代表フェルナンド・サントス監督は、W杯4大会連続得点のC・ロナウドを称賛している【写真:Getty Images】

チームメイトも脱帽「10年以上ずっと素晴らしい」

 ポルトガルのFWクリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)は、スペインと3-3で引き分けたロシア・ワールドカップ(W杯)初戦でいきなりハットトリックを達成する千両役者ぶりを見せつけた。史上4人目となるW杯4大会連続ゴールを達成したゴールマシンに対して、同僚や監督からは称賛の声が集まり、早くも5大会連続得点という記録を期待する声まで上がっている。英紙「デイリー・メール」が報じた。

 この試合2日前に、フレン・ロペテギ監督(→レアル・マドリード)を電撃解任したスペインとの対戦は、両チーム合わせて6得点が生まれる壮絶な打ち合いとなった。その主役となったのが、ロナウドだった。自らのドリブルで獲得したPK、左足の強烈なミドルシュート、そして直接FKとバリエーション豊かな得点パターンで、スペインから3ゴールを奪った。

 勝利こそ逃したが、この試合のMVPにも選ばれたロナウドに、チームメイトも脱帽した。MFベルナルド・シウバ(マンチェスター・シティ)は、「たいていの選手は彼の歳になれば衰えが見られるはず。それが普通のことだけど、彼は違う」と、その凄みを語った。

「彼はどんどん良くなっているんだ。今後の試合でも、この調子を維持してほしい。彼はこれまでに何度も今夜のような試合をしてきた。ポルトガル代表でも、レアル・マドリードでも、マンチェスター・ユナイテッドでも。彼は10年以上もずっと素晴らしいんだ」

 ポルトガルを率いるフェルナンド・サントス監督も、賛辞を惜しまない。スペイン戦後に「彼は世界最高だ。彼がポルトガル人で本当にうれしいよ。私はカタールで、また次のW杯でも彼が得点してくれることを期待しているよ」と語り、4年後のカタールW杯への期待を隠さなかった。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング