「なんだよ、この人」 槙野智章、かつての“喧嘩”を告白 今や「成長できた」と感謝

まるで禅問答…最後は「サッカーは常に進歩するものだ」

「先月あなたがこうしろと言ったからしたのに、今月はこれが違うってどういうことですかと。そしたら『サッカーは常に進歩するものだ』と」

 話が違うという状況に直面し、槙野も思わず反論したというが、最終的にはまるで禅問答のようなやり取りに終わっている。これには槙野も思うところがあったようだが、その一方で成長を促してくれた言動に感謝も忘れていない

「『なんだよ、この人』って思いながら。でも実際そう言ってくれたり、映像を作ってくれて成長できた部分も正直ある」

 槙野にとって初のW杯出場がいよいよ目前に迫ってきた。31歳にしてつかみ取ったチャンスを前に、背番号20は人並み以上の意欲を燃やしている。

(Football ZONE web編集部・大木 勇 / Isamu Oki)


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング