岡崎慎司がパチューカへ!? 本田と入れ替わりでメキシコ上陸の可能性を現地紙報道

レスターの日本代表FW岡崎慎司にパチューカ移籍の可能性が浮上した【写真:Getty Images】
レスターの日本代表FW岡崎慎司にパチューカ移籍の可能性が浮上した【写真:Getty Images】

本田は今季限りでのパチューカ退団を示唆

 レスターの日本代表FW岡崎慎司にパチューカ移籍の可能性が浮上した。メキシコ紙「El Sol de Hidalgo」が報じている。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、来季からCL・ELも放送することをご存知ですか?

 岡崎は2015年にマインツからレスターへ移籍。プレミア挑戦1年目で、クラブ創設132年目にして初のプレミアタイトル獲得という“奇跡の優勝”のメンバーとなった。契約は2019年6月まで残っているが、記事では「オカザキにパチューカ加入の可能性が浮上」と見出しを打ち、パチューカが岡崎を補強リストの上位に据えていると伝えている。

 パチューカは昨夏、日本代表FW本田圭佑が加入して話題を呼んだ。公式戦10ゴールと結果を残したが、本人は今季限りでの退団をほのめかしており、メキシコメディアでも再三、“第二の本田”探しに動く可能性が指摘されていた。

 岡崎はレスター3年目の今季、出場27試合、うち先発17試合とも移籍後最少に終わった。イングランド代表FWジェイミー・ヴァーディと抜群の相性を誇り、献身的な守備も高い評価を得ているとはいえ、絶対的なレギュラーの座は手にできていない状況だ。果たして、侍ストライカーは日本代表の同僚である本田と入れ替わる形でパチューカに新天地を求めるのだろか。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

(Football ZONE web編集部)

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング