元日本代表FWが公開! 「神の左」「百獣の王」「霊長類最強」と超豪華4ショット反響

李忠成が自身の公式インスタグラムで超豪華4ショットを公開して話題【写真:Getty Images】
李忠成が自身の公式インスタグラムで超豪華4ショットを公開して話題【写真:Getty Images】

浦和FW李が4ショットアップ 山中慎介・武井壮・吉田沙保里と食事会に「楽しかった」

 6月14日にロシア・ワールドカップ(W杯)が開幕するなか、日本のJ1リーグは5月20日から一時中断し、7月18日から再開する。そんななか浦和レッズの元日本代表FW李忠成が自身の公式インスタグラムで超豪華4ショットを公開して話題となっている。

 J1リーグはW杯のため約2カ月間の中断期に突入しているなか、浦和のFW李はトレーニング以外でも充実の時間を過ごしているようだ。5月31日に自身の公式インスタグラムを更新し、「楽しかったー」と写真をアップ。李はハッシュタグで「#神の左 #百獣の王 #霊長類最強 #アベンジャーズ ジャパン」と綴っている。

 この日集結したのは、「神の左」と称された一撃で12度の防衛を成功させた元WBC世界バンタム級王者の山中慎介さん、十種競技元日本チャンピオンで「百獣の王」を目指しているというタレントの武井壮さん、そして「霊長類最強」と言われる女子レスリング世界王者の吉田沙保里さん。異なる分野の4人が集まり、豪華な食事会を開催したようだ。

 そんななか、李は一つリクエストを出している。他の3人にはそれぞれ愛称があるなか、「俺の代名詞はなんだ!? 皆んなで考えて欲しいな」とファンに呼びかけた。「最強のメンツ」などの声が上がっており、豪華4ショットは大きな反響を呼んでいる。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング