「最高の選手!」 日本代表MF乾貴士が絶賛、“お辞儀パフォーマンス”の写真も公開

日本代表MF乾貴士が、今季限りで退団するエイバルの主将MFダニ・ガルシアを絶賛している【写真:Getty Images】
日本代表MF乾貴士が、今季限りで退団するエイバルの主将MFダニ・ガルシアを絶賛している【写真:Getty Images】

今季限りで退団するエイバルの主将MFダニ・ガルシアに最大級の敬意と感謝

 エイバルの日本代表MF乾貴士が10日に自身の公式SNSを更新すると、エイバルでキャプテンを務めるMFダニ・ガルシアの退団発表を受けて「ほんまに良くしてもらった」と感謝の言葉を残した一方、二人の間で“お約束”となっていたお辞儀パフォーマンスの写真も投稿している。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNで、ベティス・乾貴士の「パスコースの限定力」を見よ!

「俺のキャプテン!!」というタイトルが付けられた投稿で、乾は「エイバルのキャプテンDani Garcíaが退団する事を発表しました!」と報告。加入3年目の乾にとって、在籍6年目のダニ・ガルシアは頼れる存在であり、「俺がエイバルに来てからほんまに良くしてもらった」と振り返る。

「常に話しかけてくれて、凹んでると慰めてくれて、ゴールを決めたらお辞儀を一緒にやって喜んでくれた!」

 5日のリーグ第36節ジローナ戦で4-1と快勝したなか、乾は1ゴール1アシストと活躍。ミドルシュートを叩き込んだ後、ダニ・ガルシアと恒例のお辞儀パフォーマンスを披露していた。乾は公式ツイッターに「お辞儀」と見出しを付けた写真を投稿し、二人が頭を垂れながら祝福し合っている様子を公開している。

「ほんまに今まで何度も助けてもらった! 最高の人間で、最高の選手で、最高のキャプテンでした!! だから、これからもずっと俺の中の最高のキャプテンです!! 今までありがとう」

 29歳の乾にとって27歳のダニ・ガルシアは年下だが最大級の敬意と感謝を示し、退団するキャプテンへの思いを綴っている。「あと、2試合残ってるからとにかく一緒に出て最後いい思い出で終わりたい!! またいつか一緒にサッカーやりたい!!」と締めくくった。

 12日に本拠地ラス・パルマス戦、19日にリーグ最終節の敵地アトレチコ・マドリード戦が控える。リーグ戦残り2試合を連勝で終え、乾とダニ・ガルシアのお辞儀パフォーマンスが見られるだろうか。

【PR】世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング