ロナウジーニョが猛プッシュ 「コウチーニョはバルサにフィットする」

リバプールの新エースの活躍に太鼓判

 ケレタロのMFロナウジーニョは、リバプールのMFフェリペ・コウチーニョが「バルセロナにフィットする」と太鼓判を押している。英地元紙「デイリー・メール」が報じた。
 コウチーニョは今季、チームに不可欠なエースとして主軸を担い、イングランドプロサッカー選手協会の年間ベストイレブンにも選出されている。
 ブラジル代表の先輩にあたるロナウジーニョは、コウチーニョが今季披露したパフォーマンスに賛辞の言葉を贈った
「彼は素晴らしいシーズンを過ごした。もはや欧州最高のMFの1人だ。チームの状態が良くない中、彼はひときわ輝きを放っていた」
 また、バルサのレジェンドであるMFシャビ・エルナンデスが今季限りで退団したことから、ロナウジーニョは新たなゲームメーカーがチームに必要になっているという見解を述べ、コウチーニョが適した人材であることを主張した。
「彼とバルサについて多くは語れない。しかし、バルセロナがどのような選手を求めているか、そして、コウチーニョがその条件を全て満たしている選手であることは分かっている。シャビがクラブを去り、イニエスタも30代に入った。僕は、バルサとコウチーニョがフィットすると確信している」
 コウチーニョは、プレミアリーグでは「小さな魔法使い」と評され、圧倒的なテクニックでゲームを掌握する存在となった。かつてカンプ・ ノウで黄金期を築いたロナウジーニョは、22歳の若き後輩がバルサで活躍する瞬間を心待ちにしているようだ。
【了】
サッカーマガジンゾーンウェブ編集部●文 text by Soccer Magazine ZONE web
ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング