「美しい」「可愛い」と反響! 20歳のなでしこDF、艶やかな晴れ着&ドレス写真を公開

浦和DF北川ひかる、ツイッターで報告「静岡の成人式行ってきました!」

 8日に全国各地で成人式が行われ、多くの新成人たちが門出を祝った。それはサッカー選手も例外ではない。なでしこジャパン(日本サッカー女子代表)の浦和レッズレディースDF北川ひかるは、同日に自身の公式ツイッターを更新。成人式にはスーツで参加したものの、前撮りした晴れ着姿を公開し、ファンから「美しい」「似合っている」などの声が並び、反響を呼んでいる。

 北川は2014年に日本が初優勝したU-17女子ワールドカップのメンバーで、当時のチームを率いた高倉麻子監督がなでしこジャパンの監督に就任し、17年に初招集。3月のアルガルベカップで代表デビューを飾るも右足第三中足骨の骨折でしばらく戦列から離脱した。リハビリを経て復帰を果たし、昨年12月のE-1選手権でもメンバー入りするなど、代表にも徐々に定着しつつある。

 そんな期待の20歳DFが8日にツイッターを更新。「静岡の成人式行ってきました!」と報告すると、「時間がなくてスーツでの参加だったけどみんなに会えてほんとによかったです」と嬉しそうに綴っている。

 またJFAアカデミー福島出身とあって、「5期生もみんな無事成人を迎えられました」と、同期とともに大人の仲間入りを果たしている。

1 2 3

ランキング