なぜC・ロナウドは未収録? レアル公開…“悪魔の左足”も収めた「バルサ戦ベストゴール集」

最初に登場したのは元ブラジル代表DFロベルト・カルロスの長距離FK

 バルセロナとの伝統の一戦“エル・クラシコ”を前に、レアル・マドリードのYouTube公式チャンネルが「バルセロナ戦でのベストゴール集」を動画で公開。古いものから新しいものまで様々な場面を集めた動画は、決戦に向けてサポーターの士気を高めるものとなっている。

「クラシコでのバルセロナ戦で、サンティアゴ・ベルナベウで生まれたレアルのベストゴールを見てください」と説明文が記された動画では、元ブラジル代表DFロベルト・カルロスの長距離FKからスタート。この一撃は2000年2月に行われたクラシコのゴールで、多くのサポーターが「悪魔の左足」と反応しており、いまだに語り継がれるベストゴールと言えるだろう。

 その後は元フランス代表FWカリム・ベンゼマの技ありシュートや元スペイン代表FWラウール・ゴンザレスのループシュートも収録。元フランス代表MFで現レアルの監督ジネディーヌ・ジダンのダイビングヘッドなど、魅惑のゴールで見どころも満載となっている。

 ただ、この動画には最も得点を奪っていそうなポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドのゴール場面が入っていない。サポーターからは「ロナウドのゴールはどこなの?」とのコメントも寄せられている。

 

page1 page2 page3

トレンド

ランキング