乾が「助演男優賞」を獲得!? エイバルのクリスマス動画で“愛されキャラ”ぶりを発揮

クラブ公式ツイッターで公開 いじられる乾の姿にチームメイトが爆笑

 エイバルの日本代表MF乾貴士は16日に行われたリーガ・エスパニョーラ第16節バレンシア戦で今季初ゴールを決めるなど、今シーズンも主力の座をキープしている。その存在感はピッチ外でも発揮されており、クラブが発信した動画ではコミカルな演技で「助演男優賞」と表現されている。

 動画は今週末に迫るクリスマスに向けたパーティーを撮ってみたという趣向のもので、DFラミスがホワイトボードにアイデアを持ち寄るところから始まる。

 背番号10をつけるFWベベがチームメイトにクリスマス展示用のスプレーを服に吹きかけられるなど、お互いが茶目っ気たっぷりに楽しむなかで、乾はオシャレにベレー帽を身につけ、クリスマスパーティーを満喫している様子だった。

 この動画の最後でオチ役となったのも乾だった。クラッカーなどで和気あいあいとするなか、普段はファインセーブを連発するGKジョエルがポーカーフェイスで乾の隣に座ると、乾の顔面に向かってスプレーを噴射。これは乾も想定外だったらしく、思わず椅子から立ち上がった。

 それでも乾はその後タオルマフラーを大きく掲げたり、いたずらを仕掛けたジョエルをタオルマフラーで叩く素振りを見せたり、誰よりも楽しんでいる様子だった。

 この動画を引用したエイバルの日本語アカウントでは、「助演男優賞は乾貴士」ともつぶやいている。ピッチ内だけでなく、こういったオフシーンの中でも遊び心を見せてくれる乾は、エイバルでも愛される存在なのは間違いない。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

 


世界中の珠玉のプレーが今ここに。ヨーロッパサッカー見るならDAZN!無料登録はこちら



page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング