マンUで躍動するイブラがモウリーニョに心酔 「彼は傑出した指導者“マスターブレイン”だ!」

7年ぶりに共闘し改めて手腕を絶賛 「勝つために必要なことを知っている」

 マンチェスター・ユナイテッドの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが、今季7年ぶりの共闘を果たしているジョゼ・モウリーニョ監督を「勝つために必要なことを知っている」と絶賛している。米スポーツ専門テレビ局「ESPN」が報じている。

 イブラヒモビッチとモウリーニョ監督は、2008-09シーズンにセリエAのインテルで師弟関係にあった。その時の共演はわずか1年間のみだったが、今夏マンチェスターの地で7年ぶりの再会を果たした。

 これまでも再三にわたってモウリーニョ監督への賛辞を送り続けているイブラヒモビッチが、改めてポルトガル人指揮官の手腕を絶賛している。

「彼は傑出した指導者、マスターブレインだ。勝つために必要なことを知っている。インテルでは多くのことを学んだ。モウリーニョを監督にしたくない人がいるのか?」

 

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング