「ほかのアジア諸国はすべて敗退」 カタールW杯、全カード「スコア&勝敗」予想に韓国紙反応

グループEに入った日本代表【写真:(C) JFA】
グループEに入った日本代表【写真:(C) JFA】

「ESPN」が全カード予想 韓国は2勝1分で16強進出、日本らそれ以外のアジア諸国は敗退

 今年11月に行われるカタール・ワールドカップ(W杯)のグループリーグ組分けが発表され、米スポーツ専門局「ESPN」では、グループリーグから決勝まで全試合のスコアを予想した。これが注目を集め、韓国メディアは「ほかのアジア諸国はすべて敗退」と内容を伝えている。

「ESPN」は各グループの全カード、決勝トーナメントまで勝敗とスコアをシミュレーション。選手個人のレーティングやチームのパフォーマンスなどを組み合わせ、スコアまで出している。

 E組でスペイン、ドイツ、ニュージーランドかコスタリカの大陸間プレーオフ勝者と同郷となった日本についても予想。11月23日の初戦で激突するドイツ戦は「2-3」で日本の黒星とされている。

 また11月27日の第2戦の相手は未定ながら、コスタリカがニュージーランドを下して出場するとし、日本が「1-0」と勝利すると言及。そして、12月1日の第3戦はスペインに「0-2」で敗れると予想された。

 日本は1勝2敗、3得点5失点の3位でグループリーグ敗退と分析されている一方、ポルトガル、ガーナ、ウルグアイと同居となったH組の韓国は2勝1分、2得点0失点で2位。決勝トーナメント進出の評価を得ている。

 韓国紙「コリア・ヘラルド」は「韓国2勝1分で16強、日本1勝2敗で敗退…ESPNのW杯予想」と見出しを打ち、「ESPN」の予想内容に触れている。

「何が起こるか分からないW杯を予想したもので、楽しさを持って見れる。H組では韓国とポルトガルが16強に進出すると予想された。ほかのアジア諸国はすべて敗退。日本は1勝2敗、開催国カタールは3戦全敗、イランは1分2敗、サウジアラビアも3戦全敗で敗退というシナリオだ。韓国は決勝トーナメント1回戦でG組1位のブラジルと対戦して0-2で敗退。ブラジルが優勝と見込まれている」

 日本を含めたアジア代表は何チーム、グループリーグを突破できるだろうか。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング