「進化が完了!」 オーバメヤン、話題のゴールセレブレーションでスーパーサイヤ人に変身?

バルセロナのガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤン【写真:AP】
バルセロナのガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤン【写真:AP】

レアル戦で2ゴールを挙げ、ドラゴンボールを持って祝福

 スペイン1部FCバルセロナのガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンは、現地時間3月20日に行われたリーガ・エスパニョーラ第29節レアル・マドリード戦(4-0)で披露した、人気漫画「ドラゴンボール」にちなんだゴールパフォーマンスが話題を呼んだ。リーガ・エスパニョーラ公式インスタグラムも、スーパーサイヤ人をオマージュした特製イラストをアップしている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 今年2月にバルセロナに加入し、自身初のクラシコを迎えたオーバメヤン。前半29分にフランス代表FWウスマン・デンベレのクロスをヘディングで決めて先制点をもたらすと、2-0とリードして迎えた後半2分にはスペイン代表MFフェラン・トーレスの得点をアシスト。さらに同6分、フェラン・トーレスのラストパスを受けて抜け出し、レアルGKティボー・クルトワとの1対1をループシュートで制して4-0とした。

 オーバメヤンはこの得点後、スタンドの観客からオレンジ色の半透明な球を受け取り、それを左手で持ちながら右手の人差し指と中指を額に当てるパフォーマンスを披露。これが、人気漫画「ドラゴンボール」にちなんだものとして注目を浴び、オーバメヤンは「ドラゴンボールのボールだよ。願いをかけたかった。この試合に勝てるようにとね。それから、この近くに住んでいる祖父母が来てくれたから、ゴールを決めて捧げたかった」パフォーマンスに関して説明していた。

 リーガ・エスパニョーラ公式インスタグラムは、「バルセロナFWの進化が完了!」「スーパーオーバメヤン」と綴り、スーパーサイヤ人に変身したオーバメヤンのイラストを公開。これには、海外ファンも「素晴らしい」「オーバメヤン>メッシ」と反応を見せていた。

 データ分析会社「オプタ」によれば、オーバメヤンは公式戦で63分ごとに1ゴールを挙げており、今後の活躍にも期待が懸かる。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング