名門アヤックス、オーフェルマルス氏の退団を発表 同僚女性へ不適切メッセージ送付

アヤックスがマルク・オーフェルマルス氏の退団を発表【写真:Getty Images】
アヤックスがマルク・オーフェルマルス氏の退団を発表【写真:Getty Images】

長期間に渡って複数の同僚女性へ不適切なメッセージ、即日での退団が決定

 オランダの名門アヤックスはテクニカルディレクターを務めていた元オランダ代表FWマルク・オーフェルマルス氏の退団を発表した。同氏が複数の同僚へ不適切なメッセージを送っていたことが理由だという。

 オーフェルマルス氏は現役時代にもアヤックスでプレーし、在籍時の1993年にオランダ代表デビューを飾るなど大きな飛躍を遂げた。その後、アーセナル、バルセロナなどを渡り歩いて活躍。オランダ代表としても通算86キャップを誇る。

 引退後の2017年にアヤックスのテクニカルディレクターに就任。オランダ代表MFフレンキー・デ・ヨング(現バルセロナ)など若手の発掘や、エリック・テン・ハフ監督の登用などチーム強化において抜群の手腕を発揮していた。

 クラブの発表によると、オーフェルマルス氏は長期間に渡って複数の同僚女性に対して不適切なメッセージを送っていたことが発覚。監査役会とエドウィン・ファン・デル・サールCEOが話し合いを行った末、オーフェルマルス氏の即日での退団が決定したという。

 オーフェルマルス氏はクラブを通じ、「このようなことになり恥ずかしく思います。先週、自分の行動について、そしてそれが他者にどのように伝わっていたのかについて報告を受けました。しかし、私はこのことが一線を越えてしまっていることに気がついていませんでした」としたうえで「申し訳ありません。私のような立場の人間にとってこのような行動は許されるものではありません」と謝罪。そして「私にはアヤックスを去る以外の選択肢はりません」とコメントを残した。

 オーフェルマルス氏とアヤックスやオランダ代表でともにプレーしたファン・デル・サールCEOは「私の役割として、同僚を助けなければならないという責任を感じています。安全なスポーツ環境、職場環境は非常に重要なこと」と今回の問題に対して真摯に向き合う姿勢を示した。そして「このニュースはアヤックスを愛するすべての人にとってショックな出来事になるでしょう」と悲痛な胸の内を明かしている。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング