C・ロナウドのアドバイスに「興味なし?」 19歳逸材FWの表情が話題「理解してない」

マンUのFWクリスティアーノ・ロナウド【写真:AP】
マンUのFWクリスティアーノ・ロナウド【写真:AP】

C・ロナウドと19歳エランガとの会話シーンの“切り取り画像”にファンが反応

 ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、昨年の夏の移籍でイングランド1部の古巣マンチェスター・ユナイテッドに12年ぶりに復帰。チームの攻撃を牽引するなか、19歳FWへ熱心にアドバイスを送るワンシーンが話題になっている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 ロナウドは昨夏にユベントスを退団し、2009年以来となるユナイテッド復帰を果たした。ここまで公式戦24試合14ゴール3アシストとその実力を示しているが、前線からのプレスなど守備での貢献度は見込めないとして、起用法については常に様々な議論が起きている。

 そんななか、米スポーツ専門局「ESPN」のサッカー番組「ESPN FC」公式インスタグラムがロナウドと19歳FWアンソニー・エランガの2ショットに注目。写真には、ロナウドがエランガへ熱心に何かを伝えている姿が収められている。

 36歳のベテランFWロナウドがクラブユース上がりの逸材FWをレクチャーする光景へ、コメント欄には「最高の選手から学んで!」「ロールモデル」「幸運な男だ」「ベストショット」といった賛辞が寄せられている。

 一方で、エランガの表情が冴えないことから「エランガの顔(泣き笑い絵文字)」「話に興味なし?」「聞いていないように見える」「おそらく理解していないよ」「彼は反応していない」とのツッコミや「エランガは彼より上手にプレーしている」「ダイブの方法を教えている?」と揶揄する声も上がるなど、ファンの間で盛り上がりを見せていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング