メッシ、地元アルゼンチンで蛍光色の“家族お揃いコーデ”姿に反響 「その色も素敵」

パリ・サンジェルマンでプレーするFWリオネル・メッシ【写真:AP】
パリ・サンジェルマンでプレーするFWリオネル・メッシ【写真:AP】

メッシが地元アルゼンチンの街で家族と“お揃いコーデショット”を公開

 アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(PSG)が自身の公式SNSを更新し、地元の街ロサリオを家族で訪れた様子を公開。妻アントネラ・ロクソさんや子どもたちと蛍光色のお揃いコーデを披露し、ファンから「最もビューティフルな家族!」「その色も素敵」と反響を呼んでいる。

 メッシは2004年にバルサでプロデビュー。リーグ優勝10回、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)制覇4回など輝かしい功績を残してきた。しかし、2020年に退団報道が過熱し、一時は残留の噂が流れるも8月8日に電撃退団となり、フランス1部パリ・サンジェルマン(PSG)へと移籍。ここまでリーグ戦では11試合1ゴールとまだ本領を発揮できていない。

 そんななか、メッシは自身の公式インスタグラムを更新。地元の街ロサリオで、海辺の景色をバックに妻アントネラ・ロクソさんや子どもたちと蛍光色の“家族お揃いコーデショット”を公開。この写真はファンからも注目が集まり、「最もビューティフルな家族!」「美しい」「その色も素敵」「愛している」「あなたに夢中!」とさまざまな反応を見せていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド