「値段に驚愕」 アーセナル、“2700円ハンバーガーセット”写真が話題「ファンは怒っている」

アーセナルの本拠地エミレーツスタジアム【写真:AP】
アーセナルの本拠地エミレーツスタジアム【写真:AP】

アーセナルのスタジアムで発売されているハンバーガーとポテトの写真が拡散

 イングランド1部アーセナルの日本代表DF冨安健洋は、現地時間12月15日のプレミアリーグ第17節ウェストハム戦に右サイドバックとしてフル出場し、2-0の勝利に貢献した。チームが快勝した裏で、本拠地スタジアムで販売されている18.05ポンド(約2700円)のハンバーガーセット写真が拡散され、「ファンは怒っている」「値段に驚愕」と現地メディアが伝えた。

【注目】日本代表DF吉田麻也、長い海外生活で感じる“日本人”評価 「絶対にやってはいけない」と気をつけていることは?

 試合は後半3分、スタメン出場のFWガブリエウ・マルティネッリのゴールで先制。さらに同42分、冨安のボール奪取を起点にカウンターを発動し、MFエミール・スミス・ロウが左足のシュートで追加点を奪った。

 ウェストハムに2-0と勝利した一方、ピッチ外ではスタジアムの商品が話題を集めているという。英紙「ザ・サン」は「アーセナルのファンは、スタジアムでハンバーガーとチップスに18.05ポンドを請求されたことに怒っている」と報じた。

 注目を集めているのは、14.30ポンド(約2150円)のダブルベーコンチーズバーガーと3.75ポンド(約550円)のポテトだ。

 記事では「水曜日の夜に行われたプレミアリーグのウェストハム戦であるサポーターがこう言った。『誰が作ったんだ? ゴードン・ラムゼイ(3つ星シェフ)か? ソルトベイか(有名ステーキハウスのオーナーシェフ)?』」と伝えた。

 また英メディア「スポーツ・バイブル」も「アーセナルのファン、ダブルベーコンチーズバーガーとフライドポテトの値段に驚愕」と報じ、その写真も拡散するなど反響が広がっているようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング