浦和がC大阪撃破で6試合負けなし 江坂、汰木が相手GKとの1対1を制してゴールを記録

先制ゴールを決めたFW江坂任【写真:Getty Images】
先制ゴールを決めたFW江坂任【写真:Getty Images】

浦和は前半10分に江坂、後半14分に汰木がゴールを挙げて確実に勝ち点3を獲得

 浦和レッズは18日、東京五輪の中断明けで初の埼玉スタジアムでの試合になったリーグ第29節セレッソ大阪戦に2-0で勝利した。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 浦和のリカルド・ロドリゲス監督が「これからは真実の時間だ」と決意を新たにして臨んだリーグ戦ラスト10試合の最初のゲームは、MF小泉佳穂とMF江坂任を前線に並べた、最近では定番になりつつある“ゼロトップ型”のシステムでスタート。また、C大阪はMF乾貴士がスタメン出場し、浦和DF酒井宏樹と今夏の移籍期間に欧州からJリーグに戻った両雄がマッチアップした。

 序盤から浦和がペースを握った試合は前半10分、C大阪のプレスの間隙を縫って右サイドに浦和が展開すると、MF関根貴大が斜めに入れたスルーパスに小泉と江坂が反応。小泉がスルーしたボールを受けた江坂がGKキム・ジンヒョンとの1対1を決め、浦和が1-0と先制に成功した。

 その後も浦和ペースで試合は進み、前半13分には江坂がゴール前でヘディングシュートを放つ決定機もあったがGKキム・ジンヒョンがファインセーブ。セレッソは攻撃の形を作れないまま、浦和が1-0でリードして前半を終えた。

 後半に入っても浦和が主導権を握り、立ち上がり2分には相手の最終ラインにプレスを掛けるとパスカットした関根が無人のゴールに流し込むだけの決定機を得たが、シュートは枠外に飛んだ。しかし同14分、浦和はDF岩波拓也のロングフィードに抜け出したMF汰木康也がキム・ジンヒョンとの1対1を決め、2試合連続ゴールで2-0とリードを広げた。

 C大阪の小菊昭雄監督は、失点直後にサイドハーフから2トップまでの4人を同時にすべて交代で入れ替え、前線にはFW大久保嘉人とFWアダム・タガートが並んだ。一方で浦和のロドリゲス監督も後半25分にFWキャスパー・ユンカーを投入して、前線にストライカーを配置してカウンターの威力を強める采配に出た。

 その後の時間帯も、浦和がボールをコントロールしながら残り時間が少なくなり、無理のあるプレスに出たセレッソの背後を取っていく展開が続き、ゴールチャンスもあったものの試合は2-0で終了。リーグ戦の無敗を6試合に伸ばし、来季のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)出場権を得られる3位争いを繰り広げるなかで着実に勝ち点を重ねた。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  4. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点

  5. なぜ誰も触れない? 三笘薫、漫画級“ファントムドリブル弾”に衝撃「ネイマールもムバッペもやるやつ」「コース神!」

  6. 日本×エクアドル、南野や古橋でもない…現地ドイツで“一番の歓声”を受けたのは?

  7. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  8. 「サッカーは結局のところ個」 本田圭佑、アメリカ戦を前に持論を展開し反響「奥深い」「まちがいない」

  9. 「見事な個人技」 三笘薫、3人手玉の絶妙タッチ“左45℃ドリブル弾”を海外記者陣が絶賛 世界注目「素晴らしいゴール」

  10. 「心霊写真(笑)」 女子サッカー伊藤美紀、隙間からチラリのお茶目さに反響「NICEひょっこり」

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 「史上最悪のデザインだ」 カタールW杯出場6か国ユニフォームが酷評、海外注目「新次元のトラブル」

  3. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  4. 「サムライの屈辱」 日本代表の1998年W杯GKユニフォーム、“史上最悪”ジャージ選出に韓国注目「ダンスホールでしか見られない」

  5. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  6. 「冗談でしょ?」 イングランド代表の新ユニフォーム、“グラデ”流出デザインが不評「醜い」「がっかりだ」

  7. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  8. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  9. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  10. 「え…ナニコレ」「やばい」 J1磐田の本拠スタジアムが大雨で浸水被害、水一面のロッカールームに驚き「なんじゃこりゃ」