「彼がミスしないなんて驚いた」 ドイツ代表FWの“同僚ドッキリ映像”をファンが揶揄

ドイツ代表FWティモ・ヴェルナー【写真:Getty Images】
ドイツ代表FWティモ・ヴェルナー【写真:Getty Images】

ヴェルナーがハフェルツを驚かす動画をチルウェルが公開

 チェルシーのドイツ代表FWティモ・ヴェルナーが、チームメートである同代表MFカイ・ハフェルツを驚かすドッキリ映像を、海外メディアが「ヴェルナーがいたずらをし、ハフェルツが恐怖に飛び込む」と取り上げている。

【注目】日本代表DF吉田麻也、長い海外生活で感じる“日本人”評価 「絶対にやってはいけない」と気をつけていることは?

 カタール・ワールドカップ(W杯)欧州予選で3試合すべてにフル出場し、3戦連続ゴールを決めてチームの勝利に貢献したヴェルナー。チェルシーの練習に戻り、イングランド代表DFベン・チルウェルに動画を撮影してもらう形で、ハフェルツにドッキリを仕掛けた。

 階段の陰に隠れたヴェルナーは上から降りてきたハフェルツに対して大声を出して詰め寄る。まさか人がいるとは思っていなかったハフェルツは驚いた表情を見せ、頭を抱えた。それを見たヴェルナーは大爆笑で、ご満悦の様子だった。

 英紙「デイリー・スター」は、「ハフェルツは、カメラマンのベン・チルウェルとティモ・ヴェルナーにチェルシーのトレーニンググラウンドでのいたずらで、恐怖を感じさせられた」と取り上げている。

 さらに、米スポーツ専門局「ESPN」のサッカー番組「ESPN FC」公式インスタグラムで同じ動画が投稿されると、海外ファンからは「おそらくハフェルツを驚かすことは、6ヤード(約5.5メートル)以内からのゴールを決めるより簡単」「彼がミスしないなんて驚いた」と、先日のW杯欧州予選アイスランド戦で至近距離から無人のゴールに決めれなかったプレーや、これまで多くのチャンスでのミスを揶揄するコメントが多数寄せられていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド