「動き出しのお手本」 鹿島FW上田、“マリノスキラー”ぶり発揮のバースデー弾に称賛

鹿島アントラーズの日本代表FW上田綺世【写真:佐藤彰洋】
鹿島アントラーズの日本代表FW上田綺世【写真:佐藤彰洋】

横浜FM戦の前半30分、ピトゥカのスルーパスに抜け出してチーム2点目をマーク

 鹿島アントラーズの日本代表FW上田綺世は、28日に行われたJ1リーグ第27節横浜F・マリノス戦(2-0)で2試合連続ゴールを決めた。23歳の誕生日での価値あるゴールに称賛の声が寄せられている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 鹿島は前半15分、チーム内得点王のMF荒木遼太郎のヘディング弾で先制。同30分、今度は上田が持ち味を発揮する。

 自陣でボールを奪った鹿島がカウンターを発動し、MFディエゴ・ピトゥカがドリブルで持ち上がって右サイドからスルーパスを供給。これに反応した上田はペナルティーエリア内に侵入すると、技ありの右足アウトサイドシュートを流し込み、追加点を奪った。

「ボールを奪ってからピトゥカが前を向いた時、僕は最初サイドに起点を作ろうと思って一回開いたけど、ピトゥカがドリブルで運んできてくれて、センターバックの畠中(槙之輔)選手相手に2対1を作れたので、僕はよりゴールに近い選択肢をタイミングよく選べたし、それを感じ取って良いパスを出してくれたので決められた」

 上田は横浜FM戦で5試合6ゴールと“マリノスキラー”ぶりを発揮しているが、本人は「(横浜FM戦が)得意なイメージとかはないけど、ハイラインというのは分かっていたし、自分の動き出しという武器は生きやすいんじゃないかと思う」と語っている。

 Jリーグ公式ツイッターにゴールシーンの動画がアップされると、「マリノスキラー上田綺世」「結局上田」「動き出しのお手本」といったコメントが寄せられた。

「たまたま誕生日。貴重な勝利になったと思うし、チームも勝ってこれから勢いに乗っていけたらいい。素晴らしい誕生日になりました」

 殊勲の活躍にどこまでもクールな上田だったが、鹿島が川崎フロンターレ、横浜FMの双璧に食らいついていくためには、23歳となったストライカーの活躍は欠かせない。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  3. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  4. 日本×エクアドル、南野や古橋でもない…現地ドイツで“一番の歓声”を受けたのは?

  5. 「心霊写真(笑)」 女子サッカー伊藤美紀、隙間からチラリのお茶目さに反響「NICEひょっこり」

  6. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  7. 「さすがにこの髪型はおらんやろ」 川澄奈穂美、“派手な大阪のおばちゃん”大変身にファン爆笑「最高傑作か」「もう立派な関西人」

  8. 英記者が日本代表の4選手に低評価「ポジションを失った」「クオリティーが足りない」 エクアドル戦先発11人の採点は?

  9. 「加速エグい」「本物だ」 ブライトン三笘、サラー&アーノルド“翻弄ドリブル”に驚き リバプール戦の圧巻テク&スピードに喝采「世界に通用」

  10. 「カッコいい」「ヤバい!!」 吉田麻也、高級SUV車との佇まいが“お似合い”と話題 スーツ着用で報告「モデルもイケますね」