元バイエルンCEO、選手の年俸高騰を危惧 「誰がC・ロナウドにこれ以上支払える?」

バイエルンCEOを今年6月限りで退任したカール=ハインツ・ルンメニゲ氏【写真:Getty Images】
バイエルンCEOを今年6月限りで退任したカール=ハインツ・ルンメニゲ氏【写真:Getty Images】

ルンメニゲ氏は「規制をかける新たなルールが必要」とUEFAに要求

 バイエルンCEOを今年6月限りで退任したカール=ハインツ・ルンメニゲ氏は、現在のサッカー界ではトップ選手たちがあまりにも高額な給料をもらっていると感じているようだ。ユベントスに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの年俸を引き合いに出し、警鐘を鳴らした。スペイン紙「ムンド・デポルティーボ」が報じている。

【注目】日本代表DF吉田麻也、長い海外生活で感じる“日本人”評価 「絶対にやってはいけない」と気をつけていることは?

 2018年にユベントスがレアル・マドリードからロナウドを獲得した際にも、「私たちは33歳の選手に、そのような投資をしたことはない」と、高額な移籍金を払った当時のイタリア王者の補強について言及していたルンメニゲ氏。3年の月日を経て、再び獲得が噂されたロナウドを引き合いに、自身の考えを語った。

「クリスティアーノ? 最大の問題は、誰が彼の給料を上積みできるかだ。彼はすでにグロス(税込み)で7000万ユーロ(約90億円)を得ている。ネット(税抜き)で3500万ユーロ(45億円)だ。誰が支払える? PSGか? いくつかのイングランドのクラブか? いずれにせよ、健全なことではない。UEFAは何か手を打つべきだ。コストが再び上昇しているため、規制をかける新たなルールが必要だ。さもなければ、サッカー界は、とてもとても難しい局面に入るだろう」

 世界中が新型コロナウイルスの大流行に苦しんでいるなかで、マンチェスター・シティやチェルシー、パリ・サンジェルマンといったクラブは、大金を使って新たに選手を獲得している。世界中に名を轟かせるようなビッグクラブが、目を疑うような大金を積み、選手を獲得している流れにあるが、このような状況に歯止めがかかるのだろうか。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  2. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  3. 「お似合い」 デ・ブライネ、謎の韓国美女と試合直後に“照れくさそう”な記念撮影 「羨ましい」「美しい」と反響

  4. ソシエダ久保が「ついに覚醒」 圧巻ゴール反響、鋭い振り&絶妙コースの“低弾道シュート”「誰も止められない」

  5. 「加速エグい」「本物だ」 ブライトン三笘、サラー&アーノルド“翻弄ドリブル”に驚き リバプール戦の圧巻テク&スピードに喝采「世界に通用」

  6. 「感動的だ」 ソシエダ久保建英、ゴール直後に両足浮遊の“情熱”大ジャンプ 背中越しの喜悦にファン熱狂「うわー凄い」

  7. 「マスタークラスだ」 ブライトン三笘、サラー&アーノルドを翻弄 リバプール相手の“圧巻ドリブル”を海外絶賛「最高級」

  8. 「カッコいい」「ヤバい!!」 吉田麻也、高級SUV車との佇まいが“お似合い”と話題 スーツ着用で報告「モデルもイケますね」

  9. 元日本代表MF中田英寿氏、コンバイン運転&米収穫が反響拡大 フィオレンティーナ時代の元同僚も反応

  10. 「恐るべし」 元日本代表MF中田英寿氏がコンバイン運転で米収穫に脚光「何でも様になる」

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  4. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  5. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  6. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  7. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  8. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  9. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点

  10. 「即買いだ」「美しい」 イングランド新アウェーユニフォーム、“襟付き&レッド復活”の流出デザインを海外絶賛