忘れられない衝撃のワンプレー「ゴム製なのに“バチン!”って」 栗原勇蔵×昌子源対談【後編】

横浜FMでプレーした元日本代表DF栗原勇蔵氏とG大阪の日本代表DF昌子源【写真:Getty Images】
横浜FMでプレーした元日本代表DF栗原勇蔵氏とG大阪の日本代表DF昌子源【写真:Getty Images】

【月間表彰】7月の「月間ベストディフェンシブプレーヤー」にG大阪の昌子源を選出

 スポーツチャンネル「DAZN」とパートナーメディアで構成される「DAZN Jリーグ推進委員会」との連動企画で、元日本代表DFとして活躍した栗原勇蔵氏は7月のJリーグ「月間ベストディフェンシブプレーヤー」にガンバ大阪の日本代表DF昌子源を選出。同じセンターバックとして「好きな選手」に挙げる昌子の凄さとは――。意外にも初対面となる2人の対談が実現した。

 前編では、ベストディフェンシブプレーヤーに選出された昌子の、質の高い守備シーンについて語った。後編では、フランス・トゥールーズで知った日本との守備の考え方の違い、手術から復帰してコンディションが戻ってきたこれからについて栗原氏が尋ねた。

   ◇   ◇   ◇

栗原 昨年から続くコロナ禍の影響で今年も大変なシーズンが続いているし、ガンバ大阪は序盤に陽性者が出てトレーニングできなかった時期もあった。本当に大変だったと思うけど、最近のチーム状況はどうなの?

昌子 陽性者が出てチームとしての活動が止まってしまった時は、選手だけじゃなくてチームスタッフやフロントスタッフの方も含めて、本当にガンバ大阪っていうチーム自体が苦しかったですし、再開してからもなかなか試合では勝てませんでした。その結果、監督交代になってしまって、それについては実際にやっている僕ら選手が一番考えないといけないことでもありました。ただ、そういったなかでも試合は待ってくれませんし、連戦でしたけど、やるしかなかったので、もちろんコンディション的にも選手によってバラつきがあって大変なんですけど、普段なかなか出番のない選手が試合に出ていいパフォーマンスをしてくれました。直近の試合で言うと、8月13日の清水エスパルスとの試合で、特別指定の山見(大登)選手が決勝ゴールを挙げたんです。

栗原 見ましたよ。

昌子 そうやって新戦力というか、新しい風をチームに吹き込んでくれる存在というのは、この連戦ではチームにとって本当に大きな力になりますし、ようやく最近はチームの状態も上がってきているんじゃないかなと感じています。

栗原 確か15連戦でしたっけ?

昌子 そうなんです。

栗原 それはきついよね。でも、昌子選手はほとんどの試合に出ていたよね?

昌子 そうですね、ほぼほぼ出ていましたね。

栗原 やっぱり替えがきかない選手だね。さすがだなって思うんだけど、フランスに行く前と今とでは、自分の中ではパフォーマンスはどのくらい戻ってきているの? ほら、怪我もしていたじゃない?

昌子 そうですね。鹿島アントラーズの時は自分でも素晴らしいパフォーマンスをしていたと思います。それに比べると、どうしても1対1で取り切れないなって思う時があります。鹿島の時は自分でも、自分のところで相手の攻撃を終わらせることができていたんですけど、(最近は)抜かれてはいないんだけど取り切れてはいない、というのが多々見られますね。そういうことを考えると、まだもう少し感覚的な1対1の間合いや足の出し方は躊躇しているのかなと少し感じています。

栗原 まあ、鹿島の時はちょっと無双すぎたからね。

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  3. 「醜い書体だ」「ファンが困惑」 イングランド新ユニフォーム、“ヘビーメタル風”背番号&ネームフォントが酷評

  4. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点

  5. なぜ誰も触れない? 三笘薫、漫画級“ファントムドリブル弾”に衝撃「ネイマールもムバッペもやるやつ」「コース神!」

  6. 「サッカーは結局のところ個」 本田圭佑、アメリカ戦を前に持論を展開し反響「奥深い」「まちがいない」

  7. 「見事な個人技」 三笘薫、3人手玉の絶妙タッチ“左45℃ドリブル弾”を海外記者陣が絶賛 世界注目「素晴らしいゴール」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  10. 「衝撃のソロゴール」 三笘薫の“3人翻弄”ドリブル弾に英メディア驚愕、守備網切り裂く得点に度肝「いとも簡単に抜き去った」

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 「史上最悪のデザインだ」 カタールW杯出場6か国ユニフォームが酷評、海外注目「新次元のトラブル」

  3. 日本代表の新ユニフォームを正式発表 カタールW杯で着用、コンセプトは「ORIGAMI」

  4. 「サムライの屈辱」 日本代表の1998年W杯GKユニフォーム、“史上最悪”ジャージ選出に韓国注目「ダンスホールでしか見られない」

  5. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  6. 「冗談でしょ?」 イングランド代表の新ユニフォーム、“グラデ”流出デザインが不評「醜い」「がっかりだ」

  7. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  8. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  9. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  10. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」