「まだ10のうち1か2くらい」 酒井宏樹が浦和デビュー戦で見せた”リーダーシップ”

浦和デビューしたDF酒井宏樹【写真提供:ⒸURAWA REDS】
浦和デビューしたDF酒井宏樹【写真提供:ⒸURAWA REDS】

後半にコンディションが落ちたが、「もっと良くなる」と今後に自信

 浦和レッズに新加入した日本代表DF酒井宏樹は、東京五輪での活動を終えて14日のJ1リーグ第24節サガン鳥栖戦でフル出場デビュー。2-1と勝利を飾った一戦に「まだ10のうち1か2くらい」と、今後への自信を垣間見せた。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 今年5月までフランスの名門マルセイユでプレーしていた酒井は、6月に浦和入りが決定した。まずはシーズンオフを取り、そこからオーバーエイジとして東京五輪の活動に合流。今月6日の3位決定戦までプレーして、その後に浦和へ合流した。

 そして、浦和デビュー戦になった鳥栖戦は慣れ親しんだ右サイドバックで出場。随所に力強いプレーを見せた一方で、「前半終わりか、後半の始まりくらいからコンディションは落ちてきた」と自己分析した。それは連携面がまだ確立されていないことが要因として大きく、「連携は90分、考えながらやっていた。それがオートマチックにできるようになれば疲れない」とも話している。

 それでも要所をしっかりと抑えていく姿は、間違いなく日本トップレベルのサイドバックであることを示した。高さ、スピード、パワーの三拍子が揃ったプレーにスタジアムの浦和サポーターも大きな拍手を送ったが、「今日が1試合目。自分のパフォーマンスや連携も含め、もっと良くなる。まだ10のうち1か2くらい。まだまだ強い浦和レッズを見せられる。今日のは、はじめの一歩だと思ってほしい」と、さらなる向上への自信を見せた。

 また、酒井はそれだけでなく前半の立ち上がりにはDF岩波拓也がボールを持った時に、ジェスチャーでもっとボールを運ぶようにアクションを取っている姿も見られた。試合後には「僕の場合は、できない選手には言わない。絶対に彼ができることは分かっている」と、ピッチ上での要求とリーダーシップも垣間見せた。

 浦和でのデビュー戦を「昨日からワクワクしていたし、ピッチに入ってチームのみんなと試合することに高揚感は出ていた。勝つことができてホッとしている」と振り返った酒井は、若手選手も増えてリカルド・ロドリゲス監督の下でまとまりのあるチームになろうとしている浦和に、ピッチの中での“世界基準”を示していくことも期待される。

(轡田哲朗 / Tetsuro Kutsuwada)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  3. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  4. 日本×エクアドル、南野や古橋でもない…現地ドイツで“一番の歓声”を受けたのは?

  5. 「心霊写真(笑)」 女子サッカー伊藤美紀、隙間からチラリのお茶目さに反響「NICEひょっこり」

  6. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  7. 「さすがにこの髪型はおらんやろ」 川澄奈穂美、“派手な大阪のおばちゃん”大変身にファン爆笑「最高傑作か」「もう立派な関西人」

  8. 英記者が日本代表の4選手に低評価「ポジションを失った」「クオリティーが足りない」 エクアドル戦先発11人の採点は?

  9. 「加速エグい」「本物だ」 ブライトン三笘、サラー&アーノルド“翻弄ドリブル”に驚き リバプール戦の圧巻テク&スピードに喝采「世界に通用」

  10. 「カッコいい」「ヤバい!!」 吉田麻也、高級SUV車との佇まいが“お似合い”と話題 スーツ着用で報告「モデルもイケますね」

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「サムライの屈辱」 日本代表の1998年W杯GKユニフォーム、“史上最悪”ジャージ選出に韓国注目「ダンスホールでしか見られない」

  4. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  5. 「冗談でしょ?」 イングランド代表の新ユニフォーム、“グラデ”流出デザインが不評「醜い」「がっかりだ」

  6. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  7. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  8. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  9. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  10. 「え…ナニコレ」「やばい」 J1磐田の本拠スタジアムが大雨で浸水被害、水一面のロッカールームに驚き「なんじゃこりゃ」