バルサ退団のメッシ、新天地にリーガ強豪浮上? ”サプライズ”の可能性を海外報道

バルセロナを電撃退団したアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ【写真:Getty Images】
バルセロナを電撃退団したアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ【写真:Getty Images】

PSG移籍へ合意間近と報道も、アトレティコが"待ったをかける"可能性を海外指摘

 バルセロナを電撃退団したアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの去就について、アルゼンチンメディアは新天地候補として、アトレティコ・マドリードが名乗り出る可能性を報じた。メッシ獲得を巡っては、潤沢な資金を誇るパリ・サンジェルマン(PSG)の1人勝ちの様相を呈しているが、「サプライズを起こすためのカードがある」と指摘している。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 メッシは昨季限りでバルセロナと契約満了となり、書類上は7月1日から無所属に。契約延長へ合意することは既定路線と見られたなか、クラブは5日、リーグ規定のサラリーキャップを満たせないために退団すると発表。バルセロナは、新戦力の登録ができない状況にあり、すでに契約の切れていたメッシは新戦力に該当するため、契約で合意しても、この金銭的な問題が解決しない限りは登録できなかった。

 メッシの新天地候補としてはこれまで、マンチェスター・シティとPSGが有力な移籍先として挙げられてきたが、シティを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が撤退の意向を明言。カタール資本の豊富な資金力を持つPSGがメッシ獲得へ大きく近づいており、交渉に近い関係者も合意間近であることを認めたと海外メディアが報じているなか、アルゼンチン紙「Ole」はアトレティコが”待ったをかける”可能性を指摘している。

「PSGは非常に接近しているが、アトレティコ・マドリードにも注意が必要だ。(ディエゴ・)シメオネのチームは、財政的にも厳しい状況にあるが、リーガ・エスパニョーラとの関係は良好で、リーガの権利の10%を高額で購入するCVCとの契約から資金を得ることができる。コルチョネロ(アトレティコの愛称)には、最後の最後でサプライズを起こすためのカードがあるのだ」

 リーガはスポンサー契約など商業面を手掛ける新会社を設立し、これにCVCキャピタル・パートナーズが10%出資。この資本参加による背景もあり、アトレティコがメッシ獲得のサプライズを起こすというのだ。もっとも、記事では「アルゼンチン人監督はなんとしても彼を欲しがっている。ただ、メッシがバルセロナ以外のシャツを着てスペインでプレーすることは想像しにくい」と実現性に乏しいことも綴っているが、果たしてメッシは来季、どのクラブのユニフォームを身に纏うのだろうか。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  3. 「醜い書体だ」「ファンが困惑」 イングランド新ユニフォーム、“ヘビーメタル風”背番号&ネームフォントが酷評

  4. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点

  5. なぜ誰も触れない? 三笘薫、漫画級“ファントムドリブル弾”に衝撃「ネイマールもムバッペもやるやつ」「コース神!」

  6. 「サッカーは結局のところ個」 本田圭佑、アメリカ戦を前に持論を展開し反響「奥深い」「まちがいない」

  7. 「見事な個人技」 三笘薫、3人手玉の絶妙タッチ“左45℃ドリブル弾”を海外記者陣が絶賛 世界注目「素晴らしいゴール」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  10. 「衝撃のソロゴール」 三笘薫の“3人翻弄”ドリブル弾に英メディア驚愕、守備網切り裂く得点に度肝「いとも簡単に抜き去った」

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 「史上最悪のデザインだ」 カタールW杯出場6か国ユニフォームが酷評、海外注目「新次元のトラブル」

  3. 日本代表の新ユニフォームを正式発表 カタールW杯で着用、コンセプトは「ORIGAMI」

  4. 「サムライの屈辱」 日本代表の1998年W杯GKユニフォーム、“史上最悪”ジャージ選出に韓国注目「ダンスホールでしか見られない」

  5. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  6. 「冗談でしょ?」 イングランド代表の新ユニフォーム、“グラデ”流出デザインが不評「醜い」「がっかりだ」

  7. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  8. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  9. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  10. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」