イタリアがEUROベスト4進出! ベルギーを2-1撃破…国際Aマッチ32戦無敗の記録達成

先制ゴールを決めたイタリア代表MFバレッラ【写真:Getty Images】
先制ゴールを決めたイタリア代表MFバレッラ【写真:Getty Images】

バレッラ&インシーニェのゴールで勝利、準決勝でスペインと激突

 欧州選手権(EURO)は現地時間2日に準々決勝のイタリア対ベルギーが行われ、相手のスキを突いたゴールを奪ったイタリアが2-1で勝利し、準決勝へと進出した。

 ベルギーは出場が危ぶまれた主力のうち、MFケビン・デ・ブライネがスタメン復帰できたものの、MFエデン・アザールは欠場となった。一方のイタリアは主将のDFジョルジョ・キエッリーニが負傷から復帰し、16強のオーストリア戦で延長戦の決勝ゴールを決めたMFフェデリコ・キエーザがスタメン起用された。

 序盤からボール保持率はイタリアが高かったものの、ベルギーは奪ったところから素早く攻める形が機能してゲームの主導権を握った。その中ではデ・ブライネやFWロメル・ルカクがイタリアゴールを脅かすシュートを放ったものの、GKジャンルイジ・ドンナルンマがファインセーブを連発して無失点でしのいだ。

 そうした中で迎えた前半31分、攻め込んだイタリアはゴール前の競り合いでFWチーロ・インモービレがペナルティーエリア内で倒れたがノーファウル。その続行されたプレーの中で前向きに相手ボールをカットしたMFニコロ・バレッラがそのまま切り込んで右足シュート。インモービレに全体が気を取られた瞬間を逃さず先制ゴールを決めた。

 さらにイタリアは同44分、左45度の位置から中央へ運んだFWロレンツォ・インシーニェが、寄せの甘いベルギー守備陣をあざ笑うかのような右足の芸術ミドルを決めてリードを広げた。しかしベルギーは同アディショナルタイム、MFジェレミー・ドクの突破でPKを獲得してルカクがゴール。イタリアが2-1とリードして前半を終えた。

 後半も比較的イタリアがボールを持つ展開だったが同16分、ベルギーはキエッリーニがラインを上げ遅れたスキをついてデブルイネがペナルティーエリア内の左サイドに侵入。ファーサイドのルカクにラストパスが通ったが、そのシュートをDFレオナルド・スピナッツォーラがブロック。同点ゴールは生まれなかった。

 ベルギーは交代投入した直後にMFナセル・シャドリが右足の筋肉を傷めて交代に。一方のイタリアもスピナッツォーラが右ハムストリングを痛めて交代になるなど、1年間のシーズンを戦いきった後に待っている激闘の大会という厳しさも垣間見えた。

 試合はそのままイタリアが逃げ切って2-1の勝利。国際Aマッチの無敗を32試合、13連勝に記録を伸ばした。準決勝では、PK戦の末にスイスを下したスペインと対戦する。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  3. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  4. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  5. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  6. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  7. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  8. 「三笘は何者?」 鮮烈デビュー戦、英代表DF翻弄の美技&切り返しに海外驚嘆「本当に衝撃的」

  9. 「即座にファンを席から立たせた」 衝撃デビューの三笘薫、地元メディアがチーム最高タイの高評価

  10. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」