S・ラモス、気合いみなぎる“マッチョトレ&スプリント”に反響 「ゴージャスな肉体」

新天地が注目されるDFセルヒオ・ラモス【写真:Getty Images】
新天地が注目されるDFセルヒオ・ラモス【写真:Getty Images】

レアル退団が決まり、PSG行きなどが噂される

 レアル・マドリードからの退団が決まっているスペイン代表DFセルヒオ・ラモスは、フランスの強豪パリ・サンジェルマン(PSG)加入が噂されている。そのなかで、ウェイトリフティングやスプリントで汗を流す様子が反響を呼んでいる。

 ラモスは2005年にセビージャからレアルへ移籍。“銀河系軍団”と称される名門で16シーズンにわたって活躍し、15-16シーズンからはキャプテンとしてチームをまとめた。

 今季限りで契約満了となるラモスは残留を希望していたものの、契約延長交渉で期限までに合意することができず6月いっぱいでの退団が決定。来季の去就が注目されている。

 マンチェスター・シティやマンチェスター・ユナイテッドなどプレミア勢からの関心も伝えられていたものの、新天地はパリ・サンジェルマンが濃厚と見られている。

 そのなかで、インスタグラムでウェイトリフティングとスプリントインターバル・トレーニング×で汗を流す様子を投稿。新シーズンのプレーが待ちきれないと言わんばかりの熱の入りように、海外ファンからは「ナンバーワン!」「キング」「ゴージャスな肉体」といった声のほか、「パリ・サンジェルマンに来て」「ガラタサライに来て」と移籍に関するコメントも多く寄せられていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング