ヘアバン、センター分け、金髪… メッシの“4変化画像”を海外紙投稿「どれが好き?」

バルセロナFWメッシ【写真:Getty Images】
バルセロナFWメッシ【写真:Getty Images】

ナチュラルからヘアバンや金髪&あご髭まで、4つの印象的な外見をピックアップ

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドとともに、“世界最高のサッカー選手”と称されると同時に、多大な影響力を誇るイフルエンサーでもある。ひとたび髭を剃ればメディアで大きく取り上げられるほどだが、スペイン紙「マルカ」はメッシのこれまでのキャリアから4つのシーンを取り上げて、「どの外見が一番好き?」と問いかけている。

 2004年にバルセロナのトップチームでリーガ・エスパニョーラデビューを飾ったメッシは、これまで10年以上にわたって第一線で活躍しつづけ、バロンドール受賞は史上最多の6回を数える。

 メッシに憧れてプロを目指す選手もいるほど、サッカー界を象徴する存在だが、メガスターゆえにプレーだけではなく、その一挙手一投足が注目される。スペイン紙「AS」公式インスタグラムは「メッシのキャリアを通して、どの外見が一番好き?」と4つの画像を組み合わせたコラージュを投稿。デビュー初期のナチュラル版に始まり、ヘアバンド着用、センター分けロングヘア、金髪髭バージョンが並んでいる。

 海外ファンからは「あご髭バージョン」「9回目の“リニューアル”」といったコメントが寄せられている。髭を剃れば、「若返った」と反響を呼ぶなど、常に大きな注目を集めるメッシ。再び斬新な髪色やビジュアルで登場する日は訪れるのだろうか。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング