レアルで「フェラーリ戦争」勃発!? “スーパーカー”で登場した2選手に海外注目「壮観」

レアル・マドリードでプレーするMFトニ・クロースとDFフェルランド・メンディ【写真:Getty Images】
レアル・マドリードでプレーするMFトニ・クロースとDFフェルランド・メンディ【写真:Getty Images】

クロースとメンディがフェラーリに乗って練習場の外を走る

 世界的スーパースターが集うスペインの名門レアル・マドリードは、選手たちの華やかな私生活も常にメディアを賑わせている。特に練習場のあるバルデベバスに、各選手が自慢の高級車で乗り付ける姿は頻繁に報じられているが、スペイン紙「AS」は「フェラーリ戦争」と綴り、ドイツ代表MFトニ・クロースとフランス代表DFフェルランド・メンディが乗った2台のフェラーリに注目している。

 先日レアルのトップチーム選手23名とジネディーヌ・ジダン監督は、クラブの公式スポンサーであるドイツの自動車メーカー、アウディから新車を受け取り、スペイン紙「マルカ」では各々のモデルと推定金額が報じられるなど話題となった。もっとも選手たちは、それ以外にも高級車を所有しており、自慢の1台に乗ってトレーニング場に姿を見せている。

 そのなかで今回、スペイン紙「AS」が注目したのはイタリアの高級自動車メーカー、フェラーリに乗って移動する2人の選手の姿だ。1人は2014年からレアルに在籍するクロースで、真っ黒なフェラーリに乗って登場。もう1人は2年目のメンディで、先日購入したと報じられた35万ユーロ(約4500万円)の「SF90ストラダーレ」に乗っていた。

 いずれ劣らぬ“スーパーカー”の競演に、「AS」は公式YouTubeチャンネルに「バルデベバスでのフェラーリ戦争」と綴って動画を公開。「トニ・クロースとフェルランド・メンディは2台の壮観なフェラーリに乗って、トレーニングのためにバルデベバスに来た」と伝えている。またポルトガル紙「レコルド」も、「バルデベバスでのフェラーリの決闘:クロースとメンディの“爆弾”」と報道。主力選手の“スーパーカー”による競演が話題を呼んでいる。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング