21歳バルサFW、3000万円高級車“購入ショット”に海外熱視線 「素晴らしい」「華麗」

バルサ21歳FWフランシスコ・トリンコン【写真:Getty Images】
バルサ21歳FWフランシスコ・トリンコン【写真:Getty Images】

ベティス戦で初ゴールを決めたFWトリンコン、高級車との1枚にスペイン紙注目

 スペイン1部バルセロナは、現地時間7日に行われたリーガ・エスパニョーラ第22節ベティス戦で3-2の逆転勝利を収めた。決勝ゴールを奪った21歳のポルトガル人FWフランシスコ・トリンコンにとってはバルサでの初ゴールとなり一躍脚光を浴びる形となったなか、スペインメディアはトリンコンが高級車を披露した姿に熱視線を送っている。

 トリンコンはブラガ(ポルトガル)の下部組織出身で、2018-19シーズンにトップチームに昇格。昨季のUEFAヨーロッパリーグ(EL)でゴールを決め活躍を見せるなど、ポルトガル代表の次世代エースとの期待も寄せられていたなかで、昨夏にバルサと5年契約を結んだ。

 リーグ戦では前節まで16試合に出場も、すべて途中出場。公式戦でのゴールはなかったなかで、途中出場したベティス戦では2-2で迎えた後半42分に見せ場が訪れた。ペナルティーエリア内で相手からボールを奪い左足を振り抜くと、狙い澄ましたシュートをゴール左上へと突き刺し、殊勲の決勝弾をマークした。

 このゴールで一躍脚光を浴びる形となったなか、スペイン紙はトリンコンが高級車ランボルギーニとともに撮った1枚の写真に注目している。

「ムンド・デポルティーボ」紙は「トリンコン、初ゴール後に華麗なランボルギーニを披露」と見出しを打ち、自動車ディーラーがインスタグラム上にアップした写真について「初得点した翌日、ポルトガル人は素晴らしい壮大なランボルギーニをリリースした。ディーラーがリリースした写真は数日前に撮影されたようだが、それが公開されている」と綴っている。

「AS」紙によると、トリンコンが購入したランボルギーニは約23万ユーロ(約3000万円)相当のものだという。世界で活躍するサッカー選手たちにとって、高級車を所有することはステータスの一つ。トリンコンもそこへ仲間入りを果たしたようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング