忠誠心の象徴!? クラブ関連のタトゥーを入れているサポーター数ランキングに英紙注目

クラブ関連のタトゥーを入れているサポーター数を調査(※写真はイメージです)【写真:Getty Images】
クラブ関連のタトゥーを入れているサポーター数を調査(※写真はイメージです)【写真:Getty Images】

ユベントスが4881人で1位、2位はアルゼンチンの強豪リーベル・プレート

 海外では愛するクラブへの忠誠心を誓い、クラブに関連したタトゥーを彫るケースは少なくない。英紙「ザ・サン」は“タトゥーの多いサポータークラブ”ランキングを紹介している。

 記事では、オンラインのカジノレビューサイト「GoodLuckMate」がインスタグラムのハッシュタグを基に、クラブ関連のタトゥーを入れているサポーター数を独自集計した結果を紹介。「実際の数字はさらに多い可能性がある」としつつ、1位となったのはセリエAで9連覇中の王者ユベントスだった。

 2位にはアルゼンチンの強豪リーベル・プレート。2015年のクラブワールドカップで来日した際にも、熱狂的なサポーターは注目を集めた。イングランドのアーセナルは、プレミアリーグ所属では最上位の3位となり、それに昨季王者のリバプールが続いた。

 スペインの名門レアル・マドリードは6位。かつてMF香川真司が所属したドルトムントが7位。元日本代表MF中村俊輔(横浜FC)がプレーしていたセルティックは、英国圏内のクラブランキングで8位(71人)という結果になった。

「GoodLuckMate」調べのタトゥーを入れているサポーターの多いクラブTOP10は以下のとおり。

1位 ユベントス(イタリア):4881人
2位 リーベル・プレート(アルゼンチン):2076人
3位 アーセナル(イングランド):1939人
4位 リバプール(イングランド):1116人
5位 ローマ(イタリア):946人
6位 レアル・マドリード(スペイン):926人
7位 ドルトムント(ドイツ):858人
8位 ボカ・ジュニアーズ(アルゼンチン):790人
9位 トッテナム(イングランド):344人
10位 ウェストハム(イングランド):307人

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド