「可愛すぎる」 バルサFWの“奇妙なゴールパフォ”、愛娘が大喜びの姿に大反響「心温まる」

ゴールパフォーマンスで娘を喜ばせたバルセロナのフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマン【写真:Getty Images】
ゴールパフォーマンスで娘を喜ばせたバルセロナのフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマン【写真:Getty Images】

グリーズマンがオサスナ戦で豪快ボレー弾、試合後に1本の動画をSNSに投稿

 バルセロナは現地時間29日、リーガ・エスパニョーラ第11節オサスナ戦で4-0の大勝を飾った。リーグ戦で中位に沈むなかでのゴールラッシュとなったなか、フランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンが豪快なボレーシュートで今季リーグ戦3点目をマークし、ゴール後には愛娘がリクエストしたという一風変わったゴールパフォーマンスを披露。自身の公式SNSで、テレビの前で大喜びし同じ動きをした愛娘の映像を公開すると、投稿から約半日で600万再生を超える反響を呼んでいる。

 リーガ開幕から8試合を終えて3勝2分3敗と波に乗れていなかったバルセロナだが、この日はオサスナを相手に攻撃陣が爆発。前半29分にマルティン・ブライトバイテが先制点を決めて口火を切ると、4ゴールを奪って相手を圧倒した。

 そのなかでゴラッソとなったのが、前半42分に生まれたグリーズマンの2点目だ。左サイドからのクロスを相手がヘディングでクリアしたボールがフワリと高く上がる。この落下地点にフリーで走り込んだグリーズマンは、ペナルティーエリア手前の位置からダイレクトで左足を一閃。強烈なボレー弾に相手GKは一歩も動けず、シュートはゴール左に突き刺さった。

 文句なしのゴラッソとなったなか、グリーズマンは得点後にチームメートの祝福を受けると、テレビカメラに向かって両手の親指を額に当てながら、左右にステップを踏む奇妙なゴールパフォーマンスを披露。スペイン紙「スポルト」によれば、これは4歳の愛娘からのリクエストに応じたものだったという。

 そしてグリーズマンは試合後、自身の公式インスタグラムとツイッターに1本の動画を投稿。自宅のテレビ前で大喜びし、画面内の父と同じパフォーマンスを演じる愛娘の後ろ姿を捉えたものだった。この微笑ましい投稿は、インスタグラムで公開されてから約半日で600万再生を超える大反響。コメント欄には「心温まる」「とてもキュート」「このゴールはあなたのプリンセスに捧げられた」「偉大な父」「可愛すぎる」などの声が寄せられていた。

 チームの低調なスタートとともに、現地メディアから批判を受けることも少なくないグリーズマン。愛娘に捧げたゴラッソとともに、上昇気流に乗りたいところだ。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング